2008年1月1日開設


by taka1562t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

入り本数を変更します

■ 7月28日 30日販売分からケースあたりの入り本数を変更します。
         変更後は        
        2L ⇒ 20本
         L ⇒ 30本   他のサイズも準じて減数します。
        になります。
        
        出荷先市場担当者各位にはJA担当者から連絡済みの筈。


■ 今夕はようやく雨が降って来ました。何日ぶりか数えるのも面倒なくらいしばらくぶりの
  雨です。
  乾ききった田んぼ、畑にどの位助けになるか? 期待する半面西南暖地(冬産地)の被害が
  無い事を祈りたい。

  暑さの中で1週間程度の前進開花になっています。
  我が家の場合、旧盆前まで切り続けたいと思ったハウスが今週末には切り上がりそうな気配。
  旧盆明けに切りたいと思っていたアルタイルは盆前には開花しそうな勢い。
  したがって草丈が足りなく根元から切ってようやく2Lが確保できるか? どうか。

  現在採花中のシュガーはLサイズ6割、残りはM、Sサイズ。
  ちなみに昨年までこの時期の仕上がりは2Lサイズ6割程度。残りはLがほとんどで
  M Sは数がまとまらずプレゼント用になっていた。
  
  天気を言い訳にはしたくないが現実『暑さに負けた』7月でした。
  8月もこの影響は続くと思われます。
  現在定植済み、または定植中の分にはどんな影響が出るのか見当がつきません。
  『人事を尽くし、あとは天命』そんな仕事になりそう。











[PR]
# by taka1562t | 2018-07-28 22:15 | かすみ草 | Comments(0)
■ 7月21日 19日上京、20日に東京フラワーポート市場で開催された
        恒例の『第12回? みどりフェァ』に参加し、(現在はなぜか?よつばフェア)
        参加は菊部会、洋花部会、他花材のみの参加1部会で、よつば9部会?の内
        3部会参加。
        『よつばフェア』とは良く言えたものだと思うのは私だけか? 

■ 例年の事ながらフラワーポート市場事業組合の皆様方には、飾りつけのアイデアから
  アレンジの作業、不足花材の準備、補充、等々多大なご協力を戴き開催出来ている
  フェアで有り、感謝の想いを新たにし、日々の仕事に頑張ろうと思わせて戴ける
  年に一度の区切りの行事にもなっているように思います。
  事業組合の皆様、市場担当者の皆様、お世話になりました。
  ご協力、ご指導に感謝申し上げます。
 
■ 『JA会津よつば』には花き連絡協議会とか言う組織があるらしい。
  そこでこの度のフェアは『よつばフェア』になるらしい。
  顔も見えなければ花材も無い、ましてや構成?部会役員の参加も無ければ
  部会担当職員の顔も見えない。
  これで『よつば』の事業と言えるのか? 疑問。
  展示してあったポスターは見たことも無い方が多く、少なくても今回参加した部会の
  会員では無い方の顔で有り圃場で有ったように見えた。
  不思議な、不思議な景色に見えるのは、見えてしまう私の目がおかしいのかもとも思うが。

■ 一年の流れの中では様々ことがあり、思いを巡らせることも多い。
  そんな中で私にとって大事と思う事に変化があるように思う。
  今まで身に余ることを知りながらも想い、考えてきたことがあった。
  しかし、それが果たして何の役に立つのかを考え、思うとき、自分にとって今こそ
  足元を見直し、自分自身の日常を振り返るときでは無いかとの思いに至った。

  今年も残り半分の時期になり、後半の仕事はすでに始まっている。
  残り時間は過去の自分を省み、来期の準備のための時間に使いたいと思う。
  『我身最愛』そんな自分に正直になりたいと思う。








、       
 

[PR]
# by taka1562t | 2018-07-21 22:46 | かすみ草 | Comments(0)
■ 7月17日 出荷量激減。 本日の出荷者は3名。(うち1名は今日から新植分出荷)
        案の定、『足りないよー』の電話有り。
        『来週末までの辛抱』と応える。 ただ申し訳ないだけ。
        来週末から4~5名の出荷になり、その後は増になる予定。


■ 豪雨災害の報道が聞こえる中、会津は水不足(今日現在)
  20日から放流予定だった溜池の水を今日夕方から放流開始。
  しかも過去に例のないマックス放流。
  放水栓を同時に4本開放。(過去は非常時に最大3本開放)
  
  例年だと今頃までに山に蓄えられるはずの水がほとんど流れていない。
  溜池に貯水された水だけが頼り。
  満水で約22万トンの筈が今日現在18万トン程度しか見込ず、今日のペースで放流した場合
  8月20日前には貯水量は底をつく。
  本来8月末まで持ってほしいのだが雨が降らなければ(それなりの雨量が欲しい)
  無理な状況。
  平成6年の干ばつの年を思い出させる状況。(この年は小さいながら水争いがあった)
  『違法に取水している揚水ポンプの吸水管を持ち去る』手法。
  そんな年にならないことを祈るのみ。
  約30年溜池管理をしてきたがこんな経験はあまりない。(多分6年の年以来だと思う)










 、









[PR]
# by taka1562t | 2018-07-17 22:20 | かすみ草 | Comments(0)

催事用花材の準備、納品

■ 7月14日 催事用花材の納品一番手70本。発注者の要望はイエローのマダラ染めとの事。
        染カスミソウ本来の物を知って居られるのかどうか? はなはだ疑問の注文。
        近くの量販店やスーパーで販売されているような加工から日数の経過した
        染めカスミを本来の物と思っているのでは? と疑問に思う。
        
        日数が経過しマダラ染めになったカスミソウを彼らは『グラデーション』と
        称するらしい。
        『染めカスミ』の価値を半減していないか? 疑問。
       
        昨年急逝し明日新墓に納骨される従弟が最後に私に言った
        『本物の染めカスミはコレだよなァ』改めて聞こえてきたように思う。
        明日は彼が好きだった染と白を供え納骨してやろうと思う。

■ 催事の2番手、3番手の納品準備に掛かる。17日が積み出しになるので
  16日にG、S社及びK君の協力を得て何とか予定の品種等は揃う目途が立った。
  季咲きと新植の切り替え時期になり品揃えが一番困難な時期にしては良く揃うものだと
  我ながら満足している。予定総本数は200本以上になりそう。
  今朝納品した分と合わせて約300本ぐらいになりそう。
  心配した通り通常販売分に食い込むことは否めない状況。
  それでもやりたい私のわがまま。 付き合ってくれる方々に感謝。です。

■ これから新植するハウスの準備をしています。
  18日までには終わりたいと思っていますが、連日の暑さが仕事のスピードを
  早めてはくれません。体調と相談しながらの仕事になりそう。
  『とにかく 暑い』そんな日々です。

  暑さのためか? 管理不十分のためか? これから採花するハウスの 
  2L率が低下しそうな気配。よって箱数は少なくなりそうな気がする。
  例年の如く『足りないよー』の声が聞こえて来そうな気配。
  電話に出るのが怖い日がやって来そうな季節。







、 

[PR]
# by taka1562t | 2018-07-14 22:10 | かすみ草 | Comments(0)
■ 7月11日 JA事務局から催事用カスミソウの提供依頼の明細が来た。
        催事件数は3件。依頼総本数は250~300本程。
        染加工品、および白ものもあり。規格はこちら任せにしてもらってすべて受諾。
        ただし我が家にない品種等については部会員の協力を要請済み。
        通常出荷品に食い込む可能性もあるが何とか実現したいと思う。
        

■ 4月末新植のスターマインがピークを迎えています。2L L合計450本ほどの採花。
  他に2S 100本。 3枚定植のハウスからこれだけ採花すると切り上げ株が増え何となく
  寂しくなる。 それでも次のハウス(同枚数の定植)が今日から採花開始になったので
  依頼されている本数の確保は目途が付いている。
  
  染め作業が一段落した夕方5月採花のアルタイル2番花に株整理とネット張りをした。
  昨年の10月植え、6月上旬採花終了と同時に2番花の立ち上げをした株が早いものは
  20㎝を超えてきた。この株はもっぱら下位のサイズ採りを狙っているので仕立て本数は
  20本を超える位。旧盆頃の2Sサイズ納品充当用に使う予定。
  いつもの事ながらあまりやりたくはない仕事なのだが要望がある以上止めるわけもいかず
  3年前からやっている。
  『自分ファースト』の仕事なら絶対にやらないだろうと思いながらも遅れて萌芽した芽を
  欠き取り、ネットを張ってきた。
  勝手な思惑通りの時期に咲いてくれることを期待しながら。











[PR]
# by taka1562t | 2018-07-11 22:40 | かすみ草 | Comments(0)