人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

スターマインのちから(力)

■ 10月14日 今朝も寒い。ストーブでも欲しくなるような気分。

■ 昨日は採花を休み、採花が進んだハウスのネット上げ。真夏の開花を除き何時も
  やる仕事。生育を揃えない私のハウスは採花期間が長くなるので後から開花する
  株の草姿を保つ為に3割程度採花が進んだハウスのネットを高めにして傾斜、
  倒伏等による劣化を防ぐのと、台風等による被害を軽減する為に採花の合間を
  見つけて行う。余計な仕事のようだが後から咲いてくる枝や遅れ株を良い草姿で
  採るには必要な仕事なので時間のある限りやっている。

■ 今年4月末カネコさんから委託され試作した『スターマイン』について
 
  定植 4月27日 無被覆(屋根なし)プラグ直定 白黒マルチ
  施肥 土改材ほか ぼかし40kg (128プラグ2枚当り)
  潅水 定植時株元潅水 後は天水任せで5月下旬まで放任
     5月下旬屋根のみ被覆後潅水(200ℓ/1回 計3回)
  開花 7月中旬からダラダラ切り 2Lサイズ60%位か?
                 (出荷伝票から検証の必要あり)
  品質 中大輪 草姿良好 硬くしなやかで枝折れ等は少ない
  本数 株当り主茎5本程度 (遅れ立ち、下枝の採花本数は含まず)
  他  1段花が開花してから2段花が開花するのに近似系統より1日程度
     遅いような感じがした。
  
  2番花について
  切戻し 8月14、15日 (一番採花後放任しておいた)
      切戻しの方法は自己流(そのときの株の状態で変わる)
  株整理 9月上旬 気になった株のみ随時(適等 特に決まりは無い)
  開花  9月下旬から 早く開花したものは草姿が悪い為切捨てした)
      9月末から採花 Lクラス又はMクラス
  現状  採花中 不揃いなのでダラダラ切りになっているが2Lサイズも
      増えて来た。 日量50本程度採花(12日は80本ほどあった)
  品質  大輪 やや茎が細い 硬くしなやか 花色は1番花より白く感ずる
  潅水  切戻し前200ℓ/1回 その後乾燥具合を見ながら200ℓ~
      300ℓ程度5回?位 現在も採花しながら100ℓ程度随時潅水
  他   遅れて立ち上ってくる茎数も多いのでたぶん降雪時まで採花可能?か

 ※ 初めての系統試作なので定植から一番花の開花まではわざと厳しい(お粗末な)
   管理をし系統の力を試した。潅水回数は通常の半分くらいしかしていない。
   株元が乾燥しているのを判っても我慢、無視した。液肥追肥等は現在まで皆無
   その割には1番花の草丈も取れたと思う。
   2番花については期待以上のものに仕上がっているように思う。ただし例年と
   違って近似系統についても同じような傾向があるので今年の気候に影響されて
   いる可能性も考えられる。

   近似系統との比較
   定植から採花まで管理が違っていたので単純な比較は出来ないが、2番花を
   含めて栽培はし易い系統かも知れないと思う。特に2番花の草姿、花色共に
   近似系統より勝るように思う。切り本数は明らかに勝っている。
 
   今後について
   来年春の季咲きまで見ないと結論は早いのだが、現在栽培している品種に加えて
   栽培する価値はあるかも知れない。私個人としては導入してみたい系統ではある。
   ただし部会の協議は必要になる。あとはカネコさんの母株管理がどの程度のものか
   確認する必要がある。試作時の特性と本格栽培時の形態に変化(化け)が無い
   ことが絶対の条件になる。今年近似系統(他社の品種)からは異型株が発生している。
   同じような事が起こらない事が保障される必要がある。  
  
   
by taka1562t | 2013-10-14 06:46 | かすみ草