人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

太陽の恩恵

■ 12月3日 太陽の恩恵か? 昨日夕方には無理かと想われたスターマインの採花が
        出来た。わずかな本数の切り上げだったが嬉しかった。
        この時期としては永かった低日照、低温の影響か? 花粒に本来の
        『チカラ』が感じられ無い。むしろ若切りして屋内で加温し
        開花させた物の方が花がしっかりしているような感じがする。
        今後も(来年も) 若切り仮調整 ⇒ 開花室管理 ⇒ 再調整出荷
        こんな作業の流れも必要になってくるのかも知れないとも想う。
        昨年のような気候であれば考える必要も無かったが一昨年、今年の
        ような天候が再来する事があれば考えなくてはならないかと想う。

■ 明日まで太陽が顔を見せてくれるような予報。建て替えを考えていたハウスの
  解体と同時進行で建て込みをしたいと想っている。現在19mmのパイプなので
  アーチパイプを22mmに交換し、間口3.6mを3.9mまで広げ内張りをしても
  作業がしやすくなるように改善したいとの考えから。そのために中古のパイプを
  それに合うように先日加工しておいた。根雪になる前にトンネル部分だけでも
  終れれば良いなと想っているが果たしてどこまで出来るか?これが出来れば
  1.000株のハウス内冬越しが可能になる。思い通りになれば来年5月の出荷は
  今年の約2倍になる可能性が出てくる。
  (今年は冬越しに使用した品種の関係でW,Rの次の出荷が月末になって
   しまったため5月中の出荷は例年を若干上回る程度しか出来なかった)

■ 今年の出荷も終らず、当然後片付けも終らないうちに来年の夢を見ている。
  カスミソウとの付き合いは毎年何かしらの課題が見つかり飽きる事が無い。
  これから冬の間ゆっくりと来年の段取りを考えたいと想う。
  今年の段取りミスを教訓にして。







、 
by taka1562t | 2017-12-03 23:47 | かすみ草