人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

枝掻き 潅水

■ 3月7日 昨日は寒い1日だった。先日チューブを設置しては見たものの水が
       採れず枝掻きを先行していたW、Rのチューブに水を入れ、残っていた
       枝掻きも終了。ついでに今期初めての潅水。ホコリで汚れていたマルチも
       きれいになり気分が良い。 何時もこんな風にきれいな環境で育てて
       やりたいものだと想う。掻き取った枝や整理した茎が通路に残っている。
       これも今日掃き集め処分する。他にも余計なものがハウスの中にはある。
       ストーブの焚き付けに使用するダンボール等だが雑然と置かれているのが
       気になり始めた。出来るたけ早く片付けたいと想う。

■ 先日チューブに水を入れついでに潅水しておいたアルタイルの上位葉が少しづつ
  広く大きくなってき始めた。更に先端の葉先が内側に曲がり始めた。
  花芽分化の前兆現象かと期待させられる。果たして?
  葉段数が多くなっている(12段)これから上の葉で分化されるのは困りもの
  なので分化後に茎数の整理をする。要するに出来るたけ少ない段数で分化した
  茎を残し12段以上で分化した茎は処分の対象にする。毎年の悩ましい仕事が
  待っている。
  例年の事だが太く、伸びた茎が処分の対象になりやすいのでアルタイルの芽整理
  の後はとたんにみすぼらしくなる。草丈の異常伸長を出来るたけ軽くする為と
  開花時期を早める為には避けては通れない。我慢の仕事。

■ 先日摘み取ったマトリカリアの挿し芽も終わっている。昨年までとは異なる土に
  差し込んだので発根が心配だが元々強い発根力に期待して管理してみたいと
  想っている。昨日夕方では葉が萎れた状態だった。これから立ち上がってくれる
  事を願いながら管理して行こうと想う。

■ 雪下越冬株のハウスの被覆をしてやりたいと想い周りの除雪はしたものの
  パイプ内のベットの上は今だ雪が50cm位はありそう。被覆まではもう少し
  時間が掛かりそう。(多くの雪を残したまま被覆すると逆に融雪が遅くなる)
  雪の多い年の悩ましい春の仕事。








、 
by taka1562t | 2018-03-07 05:34 | かすみ草