カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

雪下越冬株 被覆

■ 3月14日 雪下越冬株の一棟目ハウスを昼前から被覆開始。段取りが悪く夕方まで
       かかり終了。手元が見える限りと想い古株の切戻し。取りかかっただけで
       いくらも進まず終了。雪解けの水で濡れた部分が乾いてからにしようと
       ベットの中心を踏みつけ溝を作って温水チューブを設置する準備をして
       今日は終了。

■ 日没時の気温18℃。 希望の温度が今期初めて確保できた。しかし6時過ぎには
  ストーブを焚いても15℃を切ってしまった。周りの雪のせいか外気の低下は
  想いのほか早く感じる。帰り際ストーブに入るだけの薪を入れて6時過ぎ帰宅。
  気温低下にどれだけ抵抗できるものか? 不明。
  今日被覆したハウスの中はアルタイル。この後被覆出来るのはスターマインか
  アルタイルになりそう。開花順序から見たときV、Sにしたかったのだが
  雪が多く残っていて無理そうな感じ。
  なんにしても雪が無くなり次第で被覆の順序を決め、後は管理で調整するしか
  無いと想っている。
  こんな具合のスタートで仕事が進み、仕上がりはどんな結果になるのか?
  先が読みにくい稀な春になりそう。












by taka1562t | 2018-03-14 21:54 | かすみ草