カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

嬉しい兆し

■ 3月25日 今日午後何日か振りにK君のハウスへ。 K君は不在だったが父親のM氏に会う。
       『ハウスの管理をしてくれるように言われたがこんなふうで良いのか?』とのこと。
        一番早くから手入れを開始していたハウスへ入り株の状況見る。
       品種はVSだったと思う。内トンネルは上部にまとめられ開けられたサイドから気持ち
       良い風が入って来る。
       一部に頂部の葉が少し萎れた葉があったが概ね問題なしと見た。   
       現在8段葉が見えている。しかも花芽分化を開始している。たしか切り戻しをして
       まだ30日を過ぎたばかりの筈。早い。 そして分化段数が少ない。
       私がしたくても出来なかったこと。
       仕上がり段数は16~18段かと思う。
       そのように仮定すると開花は5月末までに滑り込みそうな気配。
       我が家のアルタイルが遅れ気味の中、ホワイトロードに続く出荷が心配だったがこれで
       一安心と言ったところか。 嬉しい気配。

■ 今日は朝からの風で被覆作業は無理と諦め先日被覆したハウスの内張りと潅水。
  さらに温水チューブ設置。株もとへの殺虫粒剤処理。
  そして仕事にアキが来てK君のハウスに行った次第。
  夕方から隣のスターマインの古茎切り戻し。昨年最後まで2番花を採花していたハウスなので
  ネットも撤去出来ず倒れた茎と一緒になり少し厄介な仕事。2条ベット一つも終わらずに、
  いつもの『明日にしよう』で今日は終了。
  明日は朝から風が無いことを祈りながら被覆予定のハウスを見ただけで帰宅。








、 

[PR]
by taka1562t | 2018-03-25 21:51 | かすみ草