カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アルタイル4棟目被覆

■4月2日 アルタイルの4棟目を被覆。 妻面のパイプ補修を後回しにしてフィルムを先に
      張り、順序が逆な仕事。 余計な時間を要することは判っていても風との
      競争になる被覆作業には良くあること。フィルムをとりあえず飛ばされないように
      止めてから妻面を組み立て、弛みを伸ばしながらスプリングで止めなおし。
      風に邪魔されることなく終了。

■ これから季咲き分として被覆しなければならないのがスターマイン、シュガー、他の
  合わせて4棟。これは6月下旬咲きにしたいので連休明けまで被覆しない予定。
  
  被覆済みはW、R アルタイル スターマイン ベールスター 合わせて8棟。
  品種が多いのは品種特性と管理の差で採花時期を容易に違わせるため。
  特段の設備も持たず採花期間を伸ばすためには避けて通れない。

  品種ごとの人気、販売価格差 栽培管理のし易さ 等々。様々なこともあるが
  自分の咲かせたい時期、出荷を開始したい時期、仕上がった物の良し悪し、云々。
  過去の経験から見て今のところとりあえず最善の策だと思っている。
  今年の結果でまた違ったことを考えるのかもしれないがこれが現況。

  出荷予定順序はW、R アルタイル スターマイン ベールスターと進む予定。
  品種ごとの割合はアルタイル4割、他2割×3になる。(6月中旬まで)










[PR]
by taka1562t | 2018-04-02 22:16 | かすみ草