人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

予定通り ?

■ 3月23日 我が家の 娘達 ほぼ予定通り花芽分化を始めました。

■ 続いていた寒さと低日照のため、心配しながらの管理が続いていた今年もほぼ
  予定通り花芽分化が始まりました。18日頃から花芽分化の兆しが見え始めていた
  みやび 462 共に21日(私の誕生日)には特に生育の遅れた株を除き芯葉に
  『なみうち』が見られるようになって来ました。
  花芽分化葉段数が昨年より1~2段多いように感じられるのが気掛かりなのですが
  とりあえず一安心と言ったところです。

■ それにしても今年の雪解けは遅い。1昨年3月2日にサヤエンドウを播種した
  柳津街道のハウスはまだ30cmほどの雪がある。7棟あるハウスのうち1棟だけは
  除雪して屋根掛けをしたのだが、残りのハウスは何時のことになるか?
  1昨年から見れば1月遅れのスタートになりそう。したがってサヤエンドウの播種は
  今年は諦め、カスミソウの作業に集中することにした。
  冬越しハウス以外で屋根掛けが終ったのは4棟のみ、今月中にあと4棟は屋根掛け
  したいと思うのだが、はたしてどうなるか?。

■ 冬越しハウスの分が昨年と同じ時期に花芽分化してくれたことで、出荷も同じ位の
  時期から開始できそうに思えるのですが、私の夢である5月10日はやっぱり
  今年も『夢』に終りそうな気配です。(昨年の出荷開始は5月17日)
  あと1週間前倒しの出荷開始が難しい。私にとって大きな壁となっている。
  
by taka1562t | 2012-03-23 05:30 | かすみ草

部会の総会です

■ 3月16日 今日午後1時30分より洋花部会の総会が開催されます。
        役員の改選も行われ今年から2年間の新しい部会の体制が
        決まります。

■ 雪が消えません。
  何時もの年なら無くなっているはずの雪がまだ頑張っています。
  お陰でハウスの被覆が遅れています。冬越しハウスの他被覆が終ったのは
  まだ2棟のみ、この分は除雪機で強制的に吹き飛ばしたもので、その他は
  何時頃になるか見当がつかない状況です。あと5~6棟位は早くしたいと
  想っているのですが・・・ どうなるか ? です。
by taka1562t | 2012-03-16 05:33 | 日々の記録

震災 1年が過ぎて

■ 3月12日 昨日11日 震災後1年を迎えた。震災に遭い亡くなられた方々の
        1周忌になる。ただご冥福を祈るのみ。

■ 朝から作業中に聞いていたラジオから流れる内容は震災に関する報道ばかりの一日だった。
  多くの方の様々な話を聞いた。そんな中、政府主催慰霊祭での天皇陛下のお言葉のしっかり
  したお話に、何となく安堵している自分がいた。
  (余談だが、先日陛下が受けられた心臓の手術箇所と私の心臓に起きた問題はまったく
   同じ箇所であり、違っていたのは私の場合、たまたま別の血管から自然にバイパスが
   出来ていたこと、その為私は手術無しのカテーテルによる治療だけで現在に至っている。)

■ 震災で被災された方々の1年がどんなものであったか。原発の恐怖から逃れ、避難生活を
  送られている方々の1年がどんなものであったか?。またこれから将来のこと。
  私には思っても想いきれない、考えても考えきれない。  ただひとつ言えるのは
  『命だけは大事にして欲しい』
  
  (これも余談だが、20数年前私が『うつ状態』になり入院したときの母の一言。
   『とにかく命だけは持って帰って来い。後はどうにかなる』だった。それが
   今でも私を支えているように想う。)

■ 母のこと
  母、15歳で祖母が倒れ、農作業をしながらの介護。20歳で祖母の死。その後
  25歳で自分の祝言を自分でやり、母親代わりになって妹達を嫁がせた。
  27歳で集落全焼の火災。31歳で田んぼが全滅の水害。身体の弱い父、私たち
  の子育て。50歳を前にしての集落全員の移転、何もかも変ってしまった生活。
  60歳を過ぎ5年に亘る父の介護。
  
  火災で残ったものはわずかの物。流されてしまった田んぼの復旧。集落移転で
  変ってしまった生活。ようやく落ち着き始めたときからの父の介護。
  
  何かが起きるたび母が背負うものは小さくなかった。だが何があっても愚痴を
  言うでもなく、ただ淡々と生きてきた。そんな母の一生を見ていながらにして、
  母の思いの丈を今だ私には想いきれない。
  そんな母の『とにかく命だけは・・・・』の言葉は私には重たい。
by taka1562t | 2012-03-12 05:40 | 日々の記録

意外にも・・・

■ 3月9日 午前中からカスミソウのハウス3棟に潅水。午後生育状態を観察した。
       生育が遅れていると思っていた 462 が意外にも遅れていなかった。

■ 今までトンネルの外からばかり見ていたので草丈ばかりが気になっていた。
  トンネルを外してみると意外な結果だった。
  
  以下、ハウス毎の生育状況 (標準と思われる3株を選び調査した)

  1号 みやび (2月末まで夜ストーブあり、3月からストーブ無し)
   NO 1   展開葉段数 8段
   NO 2     〃    7段
   NO 3     〃    6段

  3号 みやび (ストーブ継続中)
   NO 1  展開葉段数  9段
   NO 2     〃    8段
   NO 3     〃    9段

  4号 462 (ストーブ継続中)
   NO 1  展開葉段数  8段
   NO 2     〃  10段
   NO 3     〃  10段
   みやび     〃   9段  (このハウスに1株だけ植えてある)

  系統による草姿の差(みやび 葉が長い 462 葉が短い)がトンネルの外から見たとき
  462 が遅れていると見誤ったようです。
  
  展開葉の段数だけを見た場合、462のほうが進んでいるように見える。
  ただし、どのハウスも花芽分化の兆しは確認できない。

  草丈は例年より小さく感じているのでこの後出来るだけこまめに観察して行こうと思う。
by taka1562t | 2012-03-09 21:12 | かすみ草

雪融けが遅れています

■ 3月9日 例年より雪融けが遅れています。22年から見て2週間ほどの遅れかと
       思います。昨年より1週間遅れ位か? 昨年と比べて降った雪の量は
       多くなかったように思うのですが、やはり寒い冬だったようです。

■ 最近の暖かさでようやく雪が沈み始めました。それに併せて除雪しておいたハウス2棟に
  屋根を張りました。ハウスの中はまだ雪が少し残っていますが近日中には無くなると
  思います。除雪していないハウスはまだしばらく屋根被覆には時間がかかるものと思って
  います。

■ みやび は元気です。 切戻しの時点では芽の動きが遅かったのですが、トンネルの外から
  見る限り、萌芽した後の生育は相変わらず旺盛です。
  
  462 は みやび から見ると草丈が低く見えます。はたして前回見た時とどのくらい
  進んでいるか今日詳しく見る予定です。

  例年だと3月20日前後に花芽分化が始まる みやび で、何時頃の花芽分化になるか?。
  462 は何時頃になるか? 生育状況を見ながら検討したいと思っています。

■ 昨日 8日、洋花部会の最後の役員会がありました。3月16日部会の総会に向けての
  会議でした。併せて時期役員の選考も行われました。一部の役員交代はありますが
  ほぼ昨年同様の体制になります。総会の承認を受けて正式に決定されます。
by taka1562t | 2012-03-09 05:30 | 日々の記録

生育が遅れています

■ 3月2日 昨年より3週間ほど早くスタートした みやび 462 の生育が
      思ったほど進みません。
      
      みやび 現在草丈5cmほど。芽数は多い。葉の段数5から6段程度
      462 現在草丈5cmほど。芽数はバラツキが多い。葉の段数は
          5から7段程度。
      みやび と比較して462は生育がバラツキ、芽の力も少し弱いように
      感じる。今後の生育経過に注目して行こうと思う。

■ 雪下越冬ハウスの除雪を開始しました。雪の少ない年だと屋根被覆を開始している
  時期なのですが、今年はまだ50cmを越える雪があります。おまけに積もって
  いる雪の質が例年とはまったく違う。今までも雪の多い年はあったが、この時期
  になると、地際部は雪が緩みザラついて(小さな氷の粒状になる)来るのだが
  今年はまったくその状態になっていない。しっかりした圧雪状態のままなのだ。
  何時もより地温が低いのかも知れないと思う。そんなことがハウス内のカスミソウ
  の生育にも影響しているのかとも思う。

■ 3月の天気予報は比較的暖かい日が多いとの事。はたして花芽分化は何時頃の
  ことになるのかと気のもめる毎日になりそうです。  
by taka1562t | 2012-03-02 03:58 | かすみ草