人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2012年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

直撃の様相

■ 9月30日 17号台風。直撃の予報。太平洋側に抜けてくれる事を祈りつつ
        昨日から対策に追われている。今日は採花後、出荷。
        残りの時間を台風対策の確認と、ハウス周りの散らかっている
        不要物のまとめに集中する。

■ 先日ハウス共済の確認。9月30日で期間が切れるハウスが10棟あった。
  即延長の手続きをとった。被害があっても全てが保障されるわけではないが
  最小限の損害に抑える為には必要だと考えている。
  過去何回か助けられているので被覆しているハウスは全て加入するように
  している。
 
  しかし何にしても進路が外れてくれることと、備えがしっかりしていることが
  肝要なのだが・・・・。

  
by taka1562t | 2012-09-30 04:36 | かすみ草

虫退治

■ 9月29日 現在採花間近のハウスを含め全部のハウスの虫退治。
        オオタバコガ、コナガ、シロイチモジヨトウ、の連合軍。
        25日薬剤散布したばかりなのに昨日ダニ剤を散布していると
        小さな生まれたばかりのやつ、他に前回運よく生き残ったやつがたまに
        見える。残しておいては後のためにならずと予定外の漣チャン散布に
        なった。

■ 予定通り7月下旬定植のアルタイルが開花し始めた。約1000株。明日の朝はどの位
  採花できるか楽しみ。8月定植の462、みやびは後10日位か?。いつもの通り
  バラバラな生育。雪が降るまでナガ―クかかって切れば良いと思っている。

■  2番花の状況。 
  8月中旬に切り戻したベールスターは咲き始め。8月下旬切戻しのベールスター
  アルタイルは生育中。そんな中で6月12日定植のアルタイルMD、8月15日に
  切り始め、8月末まで採花していたハウスの2番立ちが以外に元気良く育っている。
  もっとも比較的時間があったので採花しながら2番立ちを狙った株つくりをして来た
  せいもあるとは思うのだが元気の良さについ嬉しくなってしまう。
  かつて同じようなことをLGでやって大失敗しているので安心は出来ないのだが・・・
  それにしても楽しみではある。雪の降る前に咲いてくれれば嬉しい。

■ これからの我が家の出荷状況(予定)
  現在出荷中  アルタイル ベールスター フォレスト(現在の中心)
  来週から   アルタイル フォレスト ベールスター(2番花を含む)
  10月中下旬 アルタイル 462 ベールスター フォレスト みやび
         (我が家のオールスター揃い踏みとなりそう)
         
  いずれにしてもこれから年内いっぱい出荷は続くことになりそうです。

  台風の被害が無ければの話になりますが・・・・・。 
by taka1562t | 2012-09-28 20:50 | かすみ草

出荷量半減しました。

■ 9月25日 前回の出荷量、200ケース弱。今日の出荷量、やっと100ケース超え。
        ほぼ半減です。これは先日来の低温によるところが大きい。

■ 最近までの高温経過で順序良く開花していたため、採花予備軍が常にあったのだが急に
  気温が低下したお陰で予備軍は前回出荷で開花し、今回出荷分には予備軍が少なく
  採花する分がなかったために起きた現象。今日は何とか晴れ間も見え気温も上昇した。
  夕方ハウスを一回りすると、今朝の採花時とは明らかに様子が変っていた。
  
  昨日の朝はハウスに入っても『さあ、切るぞ』と言う気になれず、まさに拾い切りの
  状態。今朝は何とか『少し切れたな』と思ったあんばい。夕方の見た目では明朝は
  今朝よりは少しは多く切れそうな感じがする。

  ちなみに、我が家の出荷量、23日25ケース、25日11ケース、27日は23日
  程度には回復しそうな気がする。それも明朝の採花量次第。

■ 雨が少なく、高温経過で育った稲が刈り取りを前にして、低温と雨の洗礼。先日まで
  頭を垂れていた稲が、どの田んぼもナビイテいる。(倒れ掛かっている)やっとの
  ことで立っていた稲は完全に倒伏した。今日は朝露が乾くのを待ちきれないように
  コンバインが田んぼにエンジン音を響かせていた。 豊作であってくれることを祈る。


■ ちなみに今後の出荷について。
  我が家の場合。 今だ手付かずのハウスが約2.000株。2番花狙いのハウスが
  約1.500株。昨年とほぼ同程度の残量。昨年はこれから約400ケース強の出荷が
  あった。(D/B、エルフ混み) 果たして今年はどうなるか? 楽しみでもある。
  
  『何時まで出荷する気だ。』言う声もある。   
  『クリスマスまでよ。』と言っている。『いい加減にしろ』と言う声が聞こえて
  きそうな気がしないでもない。
  
  


 
by taka1562t | 2012-09-25 21:02 | かすみ草

屋根の張替え

■ 9月19日 古い屋根フィルムを掛け、今日までしのいで来たハウスの張替えをしました。
        
        夏の強い日差しを少しでも和らげようとして我慢してきましたが、今朝の
        雨で、ここが替え時と判断して午後から張り替えました。
        ついでに屋根のみで過ごしてきた2番花ハウスにスソを廻しました。
        いよいよ秋モードの管理に入ります。
by taka1562t | 2012-09-19 22:19 | かすみ草

雨です

■ 9月19日 雨の音で目がさめました。静かな降り出しです。これで少しでも乾きが
        解消されればと思っています。予報では確か今晩からとのことでしたが
        ひと足早かったようです。これで少しは涼しくなるのかどうか?
by taka1562t | 2012-09-19 04:20 | かすみ草

間に合ったようです

■ 9月16日 本日の我が家の出荷量、22ケース。品種はアルタイル、ベールスター
       それにフォレストが加わり3品種の揃い踏みになりました。

■ 午後、JA担当者から連絡があり今日の部会出荷量が200ケース程になったとのこと。
  次回からダンボール出荷を再開したいとの話。これはダンボールしか対応できない市場に
  出荷を再開するということ。少し早い気がしないでもないが、担当者の考えに任せることに
  して、次回からダンボール出荷をすることにした。昨年の販売単価は不満この上ない状況
  だったので心配は残るが・・・・・。まあ昨年のようなことがあれば何時でも・・・・・と
  考えてもいる。

■ 前回Lサイズで始まったベールスターの出荷。今日は2Lサイズが出来た。今日採花した
  物は2Lサイズが約半分。明日から採花するものは2Lが多くなりそうな気配。
  まずは一安心。ちょっとした細工が効果有りか?と思ったりしている。最初のうち見えた
  奇形花(ダンゴ花)もほぼ見えなくなった。代わりにアオムシが見えてきたので今日夕方
  薬剤散布。この段階での薬剤使用は極力したくないのだが『虫がおまけ』のカスミソウ
  では話にならないのでやむなく防除。虫の心配のない状態で出荷したいと思う一心。

■ それにしても暑い日が終らない。お陰で無理かもしれないと思いつつ仕事をした
  アルタイルの2番花仕立て。何とか間に合いそうに見えるので再度屋根を被覆すること
  にした。しかし畑全体が乾きすぎている。この状態だとベットにいくら水をやっても、
  その効果は半減し、加えてダニの対策に頭を悩ますことになる。出来ればもう一度の
  雨が欲しい。その後に被覆できれば最高なのだが・・・。天を仰いで拝むしかない。
  そんな毎日がこれからも続くのか・・・。
by taka1562t | 2012-09-16 22:11 | かすみ草
■ 9月13日 先月末、10ケースを下回る出荷量になり、その状態が2週間続きました。
        そして今日ようやく9ケースの箱詰めを終えました。次回は10ケースを
        超える出荷になりそうです。他の部会員も徐々に増えていきますので、
        お彼岸用には間に合うかどうか? 微妙です。

■ 2週間の綱渡り出荷は、私にとって今年最大の反省点になりそうな気がします。
  出来るたけ安定した量での出荷を目指していたにもかかわらず、暑さに負け仕事が
  遅れてしまい、そのしわ寄せとしてこの2週間のていたらく、まったく情けない次第
  です。
  その間、大産地の膨大な出荷があり、価格が低迷したことを考えると結果オーライ
  だったかも知れませんが・・・・・。

■ 現在の出荷品種
  アルタイル、ベールスター、そして来週からフォレストが加わり、やっと三役揃い踏み
  の出荷になり、本格的な後半戦に突入します。
  ほとんどの品種が定植から60日前後、又はそれ以上の日数で開花していますので
  高温による前進開花などの障害はほとんどなく、定植した順序に沿っての出荷に
  なりそうなので、部会全体としては比較的安定した出荷ができそうな気配です。

  これから始まる後半戦、出荷のピークは9月下旬から10月上旬になりそうです。
  その後量は減少しますが、12月上旬まで(一部は年内いっぱい)続きます。

  暑い夏を頑張って乗り切った『我が娘達』です。この後台風等の災害がないことを
  祈りつつ、管理、出荷に頑張って行きたいと思っています。
  
  
by taka1562t | 2012-09-13 03:57 | かすみ草
■ 6日午後、7日午前『モンソーフルール』様(3店舗)のお世話になり開催された
  会津みどり洋花フェアが終了しました。今回は、自由が丘店、川崎駅店、小石川店で
  お世話になりました。各店舗の店長様始め担当者の皆様には特段のご指導を戴きました。
  有難うございました。

■ 今回はトルコキキョウ、カスミソウがメインの商品PRになりましたが、来店された
  お客様からも貴重なお話(お客様の好み、感じ方等)を戴きました。
  これからの仕事にどのように活かしていけるか、日々考えながらの仕事になります。 
by taka1562t | 2012-09-08 05:22 | かすみ草

咲き始めました

■ 9月5日 先日潅水したハウスが咲き始めました。ほっと一息です。

■ 今回咲き始めたハウスは、本来7月6日に植える予定の分が作業遅れで8日に植えた分。
  従って60日手前で開花が始まってしまったハウス。(急がせた犯人は私自身)
  ただしMDだったので草丈は充分、下枝の開花もOK。 これで疫病による枯死株が
  なかったら何も文句はないのだが・・・。
  およそ3割は最終的に枯れると思われる。残念。 ただし、ひとつだけ気休めは株当りの
  本数があること。 これが株当り3芽立ちだったらと思うとゾッとする。 3芽立ちしか
  なかったと仮定するとハウス当りの総切り本数は確保できそうな数はありそう。
  
  同じ日に植えたベールスターも開花が始まった。ただしこれはちょっとした細工が施されて
  いるので開花はハウスの極一部だけ。 素直に言う事を聞いてくれる『可愛い娘』です。
  咲いているのは何もしていない部分だけ。ベールスター本来の日数で咲いただけのこと。
  これは予定通り。ドンピシャの開花。 細工した分はまだ咲かない。あと1週間か?
  ただし、細工しすぎた分は大変。生育はデコボコ。小学生から高校生まで?居るような
  あんばい。他人が見たら『ナンジャ コリャ』と思うだろう。 それもまた今年の私の
  お遊び。雪が降るまでには切り終わると思う。フォレストも同じ傾向。品種は違っても
  やはり同じ会社の開発品種、何処かに共通の『血』が通っているのか?
by taka1562t | 2012-09-05 22:22 | かすみ草

潅水作業

■ 9月3日 出荷が途切れそうになりこの後開花するハウスに急遽予定外の潅水。
       6日~7日販促PRの為、川崎に出かけるので多少加減していたハウスに
       帰宅後採花が可能になるよう今日午後から急遽水をやりました。

■ 私が留守になるととたんに仕事が止まってしまう我が家。出荷が多いときの遠出は
  おのずからご法度になる。今年は図らずもこの時期出かけられるのを喜ぶべきか?
  否か? 複雑。
  
  それにしても出荷日に出荷無しはこれもご法度。あってはならないこととして仕事を
  して来て、危うくそうなりそうな気配。 何をおいても開花してもらわなければ
  ならない。 と、なれば後は水加減次第。それが自分に出来る精一杯の仕事。

  なんとしても定期注文分だけでも出荷は続けたい。それが私のささやかな意地。
  それには『我が家の娘達』に頑張ってもらうしかない。6日の出荷分までは
  目鼻がついたが、その後9日出荷分からは今日潅水したハウスからの出荷に
  期待するしかない。
  私が留守の間にどの程度開花してくれるか? 期待と不安の数日が続く。

■ 出荷不安も今週末を乗り越えれば後は最終出荷まで(雪が降るまで)大きな問題は
  なく続けられると思う。 ここが試練の一週間になる。
by taka1562t | 2012-09-03 23:20 | かすみ草