人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2012年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

冷たい雨

■ 11月27日 昨日も今朝も冷たい雨が降っています。昨日のハウス内温度計は
         最高5度でした。山は(標高500mから上)土曜日吹雪、日曜は
         晴れ、それでも午後は早くから手が凍えるよう。そんな中で薪切りに
         行き、先日運んでおいた分と併せて何とか冬ストーブで焚く分は揃った
         ようです。
         これからハウス内に入れ、割るのは外の仕事が出来なくなってから
         のんびりやろうと思っています。

■ 寒い中、カスミソウはのんびりと開花しています。今日の出荷 4ケース 当分の間
  こんな量の出荷が続きそうです。(昨年の半分にも満たない量ですが)
  『我が家の娘達』はどこまで頑張るのか?。のんびりでも開花してくるうちは出荷を
  続けたいと思っています。
  それでも自分が当初目標としていたケース数は今日で達成できました。昨年の最終
  出荷量にはまだ到達できませんが少しでも近づけるよう頑張ってみたいと思っています。

■ 昨日雨の中 桐 を切ってきました。部会取引以外の市場からの注文だったのですが
  輸送方法が絶たれてしまい出荷できません。2m程度の大物もあるのですが・・・・。
  お世話になっている市場様で扱ってくれれば嬉しいのですが・・・・・はたして
  どうなる事か?。
by taka1562t | 2012-11-27 07:44 | かすみ草

小春日に背中を押されて

■ 11月23日 勤労感謝の日。 昨日良い夫婦の日。何日ぶりかの好天に背中を
         押され、ハウスの被覆外しをした。アルタイルハウス2棟。
         残りアルタイル2棟、ベールスター2番花3棟。482 1棟
         みやび1棟。計7棟がまだ残っている。急ぎたい気持ちと
         もう少しと言う気持ちが交錯する。悩ましい日々でもある。

■ 昨日の出荷僅かに4ケース。売り立て速報を見ると何となく異常な数字が並ぶ。
  今時出荷されているはずの産地の状態はどうなっているのかと疑問に思ってしまう。
  こんな馬鹿なことが続けばカスミソウ離れは進まずにはいられない事になるだろう
  と、思うのは私だけだろうか?・・・・。

  そんな気分の今日。

■ それにしても今年のカスミソウの開花状態は明らかに昨年とは異なっている。
  昨年の今日、ある品種と、ベールスターの2番花の状態を研修して頂くために
  部会員全員で私の圃場にて検討会を開催した。そのときの状態と今年の今日では
  同じ品種でも同じ経過を辿った作型でも開花状態がまったく異なっているように思う。
  要するに、花に『開花する力』を感ずる事が出来ないのです。
  先月から続く日照量不足のせいか? それとも他の要因か? 

  昨年までだと強制終了するハウスから頂花が僅かに開花したものを採花し、調整後
  前処理し、それなりの環境に置いた場合1週間くらいで大半が充分に開花し、
  出荷用には使えなくても 近所へのプレゼント用くらいには使えたのですが
  今年の物はそれにも使えないくらいの弱いものになっています。
  原因が判りません。

  私の栽培管理が悪かったのかどうか? 悩ましい日々です。   
by taka1562t | 2012-11-23 20:11 | かすみ草

寒い一日

■ 11月18日 寒い雨の一日だった。ハウス内の作業も冬の支度で完全武装。
         フォレストハウス2棟、アルタイルハウス1棟の後片付け。アルタイルは
         別の越冬ハウスに移植する為マルチまで撤去。掘り取り移動の準備まで
         完了。後日移植する予定。

■ 明日は好天との予報。今日準備が出来たハウスの被覆を外す。この後被覆を外すハウスは
  残り10棟。中を整理しながら、天候を見ながらの作業になる。例年だと『雪荒れ』が
  あってその後好天が続くのだが今年は期待出来そうもない最近の予報。何とか本格的な
  雪の前に作業を終りたいとは思うのだが・・・・。なかなか捗らない毎日に多少イラついて
  いる。

■ 午後、作業中に電話あり。若松街道ハウスの隣りの畑のK氏から。
  『大根、白菜、ネギはあるのか?』との話。何時もながら有難い限りである。
  先日は サトイモ をいっぱい頂いた。そして今日また心配してくださっている。
  『いつでも必要なだけ採っていってくれ』との事。カスミソウに追われそれ以外の野菜は
  作れない私を何時も気遣ってくれる有難い隣人であり、先輩なのです。
  『桧の目新田』集落の地主二人から畑を借り、隣接している三家族の方から何時も暖かい
  言葉と気遣いを頂いている自分の幸せを想わずにはいられない。
  『本当に有難い』それ以外の言葉は見つからない。
  
  
by taka1562t | 2012-11-18 21:10 | 日々の記録

カスミソウ部反省会終了

■ 11月18日 去る16日、カスミソウ部の反省会が開催され、東京F、P 小倉さん
         川崎花卉園芸 石原さんにお出で戴き今年の反省と来年度に向けて
         作付け品種等について協議し,生産販売についての方向性を確認しました。
         また、来年度からカスミソウの栽培を検討している、農業法人1社の
         参加もあり、研修して戴きました。各部会員から栽培に参加するよう
         勧められ、本気で検討するとの話が後日ありました。
         
■ 夜の情報交換会では都合で参加できない2人を除き、忌憚のない想いをそれぞれに話し合い
  大いに盛り上がりました。
  今年度、1人の新規栽培者が増え、また来年度1法人が参加してくれれば来年の出荷量は
  大きく増大することになりそうです。そうなることを祈りながらの最終盤の出荷、
  迎える新年度は大いに楽しみな年になってくれそうです。 


■ 本日の出荷量 アルタイル3ケース ベールスター4ケース 他4ケース(優品)
  フォレストは今回でほぼ終了の見込み。これからはベールスターが主体になる。
  アルタイル、みやびの残りは少なくなってきた。
 
  朝仕事場にに行くのが何となく億劫になってきた。暑いのも、寒いのも苦手な私の
  わがままなのだが・・・・。でもまだ出荷をやめるわけには行かない。
  出荷量が計画に達していないのでもうしばらく頑張ろうと思っている。
  昨年はクリスマスまで続いていた出荷だが、はたして今年は何時まで続けることが
  出来るか? 頑張ろう『我が家の娘達』共々。

        
by taka1562t | 2012-11-18 07:38 | かすみ草
■ 11月11日 10月末〆我が家の結果は以下のようになりました。

  出荷箱数 23年対比   103%
  箱単価           92%(エルフ DB混み-326円)
  販売額           95%
 
  11月の出荷は昨年より少し少な目の量になっているので、11月末では
  出荷量を前年並みに持っていけるかどうか? 微妙な状勢。
  残っている分をどこまで出荷できるかに今年の成績はかかっている。

  最近の天候では難しいかも知れない。運を天に任せ『我が家の娘達』に
  頑張ってもらうしかない。

■ 昨年図らずも出来てしまった数字に追いかけられた1年だったように思う。
  夏の猛暑に負けながらもここまで出来たことに感謝しなくてはならない
  今年になったような気がする。
  市場担当者各位には感謝しなければならないと思っている。
  有難い限りである。

■ 今後の勉強会等を通じ来年度に向けての計画を練り直し、より良い数字を
  残していける来年にしたいと思っている。
  
by taka1562t | 2012-11-11 20:22 | かすみ草

部会行事が続く日々

■ 11月11日 11月に入って部会の行事が続いている。
         
         
■ 11月2日 ストック圃場検討会。
        東京FP 植草氏
        世田谷市場 小南氏。
        お二人にお出で戴きご指導戴いたとの事。
        夜の懇親会には私も参加。

  11月6日 川崎花卉園芸 買参人産地研修会
        川崎花卉グループから宮地市場長始めモンソーフルール芝崎社長
        並びに買参人の方々にお出で戴き意見交換をしながらの夕食。
        翌7日は圃場検討会。 私のカスミ圃場も見て戴きました。

  11月9日 会津地区カスミソウ販売対策会議 (主催JA全農福島)
        会津園芸センターにて。 
        今年の生産出荷に対する反省、来年度の対策について協議。
        参加者は
        JAあいづ、会津みどり昭和 会津みどり坂下の各代表者、及び
        JA出荷販売担当者、普及所 長谷川先生 佐藤先生。

■ 今後の予定
  11月13日 会津地区カスミソウ栽培者の勉強会。
         会津みどり新鶴総合支店会議室にて。
         ミヨシ 稲垣氏 スミカ 永島氏の出席をお願いし品種の特性等
         についての講習戴く。加えて各社から来年度の取り組みについても
         情報を戴く予定。
 
■ 11月16日 洋花部会 カスミソウ部の反省会。
         今年度の部会内部の反省と来年度に向けての方向性について協議。
         東京FP 小倉氏 川崎花卉 石原氏にお出で戴き今年の出荷販売に
         対するご意見を戴くと同時に来年度に向けての市場の取り組みに
         ついてのご意見、ご指導を戴く予定。

■ 部会の主だった年内行事は以上で終了する予定。
  今後、年内から来年春にかけて部会の主力商材はストックになる。すでに販売は
  進んでいる。この夏の猛暑の影響かどうか? 私にはわからないが栽培者の話では
  草丈の問題等、苦労が多かったとの事。順調な販売であってくれることを願って
  いる。 
by taka1562t | 2012-11-11 19:13 | かすみ草

寒さ到来

■ 11月2日 先日までとは打って変わって寒い昨日だった。防寒具でのハウス内作業。
        例年のことなのだが、やはり寒さは身にしみる。

■ この寒さで開花目前のカスミソウが一休みする。そして晴れの日が2日も続くと
  一斉に開花してくる。例年この時期これを繰り返す。したがって出荷量の波が
  大きくなる。夏場から見れば微々たる量だがお客様にとっては迷惑な話になる。
  加温設備でもあればそんなことも少しは軽減されるのだが我が家にはそんなものは
  無い。そしてダラダラした出荷を続けることになる。
  
  市場の各担当者にも迷惑な話だと思うのだが・・・・今しばらくお付き合い下さる様
  お願いするしかない。よろしくお願いします。

■ 昨日の売り立て速報を見て、販売額を計算する。この時期申し訳ないような数字が
  並ぶ。本当に有難い限りです。   感謝です。
by taka1562t | 2012-11-03 08:37 | かすみ草

11月 追い込みの月

■ 11月1日 いよいよ出荷も最終盤の月になった。本日の出荷量、20ケース。
        ただしエルフのみ。
        前回まで 秀 格付けだった みやび は今回から 優 に格下げ
        する。理由は例によって柔らかくなってきた事、花の間隔が開いて来た事

        そんな中 482 はしっかりした草姿、下枝の開花状況、花の白さ、
        花弁の状態、いずれも我が家の現在出荷品種の中では一番と自負している。
        これが冬越し後の生育、開花までのスピード、それに優れたものに仕上げ
        られたら良いのだが・・・・。今年の春はそのようには出来なかった。
        そんな中、学んだこともあったので来春は再度の挑戦になる。
        これがうまく行けば、今時の みやび は必要無くなるのだが・・・・・。
        
 
■ 今日の出荷で前年11月末の出荷量に残り136ケースになった。何となく出来そうな
  少し心配なような、そんな気分。
  ハウスの残分を見ても新植株の分では足りそうも無い。せいぜい80ケース位か?
  足りない分は2番花のハウスの頑張りに期待するしかない。
  あとはこれからの天気次第なのだが。

  そんな中、アルタイルMDの、2番花の元気の良さに癒される。はたして開花まで
  至るのはどのくらいの本数になるか? 楽しみな毎日。
  8月末まで採花していた事を考えると2番花を期待すること自体無理な話なのだが
  何となく期待させてくれる『可愛い娘』ではある。
  
  昨年も頑張ったベールスターの2番花は順調な開花になってきた。こちらは7月中に
  採花が終っていたので、予定通り切り戻しが出来たのだからで当たり前と言って
  しまえばその通りなのだが、やはり嬉しいものである。

  MD、ベールスター、この2系統をうまく使いこなせれば出荷期間終了間際の出荷量
  の確保が容易に出来るようになりそうな気がしている。そこに482が加われば
  品質、量ともに今よりは良い仕事が出来そうな気がする。
by taka1562t | 2012-11-01 06:57 | かすみ草