人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

<   2013年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

除雪日和

■ 2月27日 吹雪の日が続きハウス周りは吹き溜まりができ、裸パイプさえも
        危険な状態になっていた。降る雪よりは地吹雪がひどくとても
        作業ができる状態ではなく24日は手を付けずにいたのだが
        25日多少状態が良くなったので除雪を開始したが予定の半分も
        できなかった。26日朝から快晴、風も無くまさに除雪日和。
        朝から意気込んで作業開始。
        今回の風は今までとは少し向きが変わっていたようで、この冬の
        積もり方とは違っていた。今まで楽に除雪できたハウスが大変な
        事になっていた。25日午前中で2棟分終了。午後は1棟の片側
        だけで夕方になってしまった。26日残りの1棟と昨日の残り
        片側を午前中で終了。午後から裸ハウスの肩パイプの掘り出し。
        これもまた夕方までかかってしまった。結局除雪だけで丸々2日
        を要してしまった。使ったガソリン20ℓ以上。体中湿布だらけ。
        2月の雪でこんなにひどい目にあった事はおそらく初めて。

■ 25日朝のトンネル内温度は5度まで下がっていた。26日朝8時15度まで
  上昇。昼の時間には25度を超えていた。目まぐるしい変化にカスミソウも
  面食らっている事だろうと思う。3月になれば少しは安定してくれる事と思う
  のだが・・・・はたしてどうなるか?。

  09年は2月25日裸ハウスを被覆して3月2日にサヤエンドウの種蒔きを
  していた。そのハウスは現在約1mの雪の中。昨年11月に播いておいた
  エンドウはその雪の下。雪グサレを起こさないかどうか心配な状態。

■ 昨年作業が間に合わず定植が9月?になってしまった みやびは切り戻しの時
  株元から芽吹いていた強い芽を残したものは20cm位まで育ち10段ほどで
  花芽分化に入ったような感じがする。まだ完全では無いかも知れないがいずれ
  にしても近日中にはっきりとするだろう。ただし株元切り戻し、又は芽が弱かった
  株はまだ小さい芽のまま。見事に不揃いの状態。この後どう管理したら良いか?
  悩みと楽しみが増えたこの春のカスミソウです。

■ 雪融けが遅れてハウスの被覆が遅れた昨年と同じパターンの春になりそうな気配。
  冬越しハウスの分と、雪下越冬分の開花をうまくリレーできるようにするには
  大変な年になりそうな気がする。   
by taka1562t | 2013-02-27 05:13 | かすみ草

実績検討会終了

■ 2月22日 去る20日、洋花部会の24年度の実績検討会が開催され、各取引市場様
  の参加を戴き、ご意見、ご指導を戴きました。

■ カスミソウ部としては11月に販売額上位2社の担当者の出席を戴き、24年度の
  反省、25年度の取り組みを検討し確認していたのですが、今回は更に上司の立場
  から、または前回参加して頂かなかった市場様のご意見、ご指導を戴きました。

  大雪の中、ましてご多忙の折、ご出席を戴きました各市場様には厚く御礼を
  申し上げます。有難う御座いました。

■ 21日昼頃、寒い中宅配便到着。 先日御願いしておいた ハマナデシコ の苗
  入荷。 通常より約2時間遅れの到着。『大雪の為遅れました』との丁重なお詫び
  の言葉に感激。何時も時間を気にしながら配送して頂いている『ネコヤ』さんの
  ドライバー氏。 この時間に到着しただけでも有難い限り。お陰さまで無事元気な
  苗が届きました。1日苗床で休ませ今日ジフィーポットに移植しました。
  プラグポット全穴不良株の無い見事な苗でした。育てて頂いた『中国種苗』様の
  技術には感心致しました。有難うございました。この後は大事に育てて行きたいと
  思っています。

■ それにしても当地の雪の量は充分過ぎるくらいの状況になってきました。1月中旬
  頃まではそれほどでもなかったのですが25日から降った雪とその後の天候不良、
  低温の影響だと思われますが、大雪だった昨年同様の積雪量になっています。
  この分だとこの春も昨年同様、遅い雪解けになりそうな気がしています。
  ただし、昨年同時期よりハウス内の地温が高いのが不思議です。その割カスミソウ
  の生育が進んでいるわけでもないのですが・・・・。この後の天候はどうなる事
  やら、心配な毎日になりそうです。  
 
by taka1562t | 2013-02-22 21:57 | かすみ草
■ 2月6日 先月末から昨日までダウンしていました。
       原因はインフルエンザでした。お葬式の中で貰ってきたようです。
       予防接種はしていたのですがダメでした。それでも予防接種のお陰か
       比較的軽く済みましたが、他の人への感染予防と言うことで
       大事をとり5日間の外出禁止、安静休養を先生から言い渡され
       おとなしく休んでいました。今日はすっかり全快です。

■ 休んでいるうちに立春も過ぎたので今日から管理作業を開始します。
  少し早い事は今までの経験で判ってはいるのですが・・・・・・どうしても気が
  あせるので徐々に仕事を始めようと思っています。手始めに482の切戻し
  温水チューブの設置、注水、トンネル被覆などから。

  早いのが判っていて作業を開始するには理由があって、ハウスのベット内地温が
  昨年の2月下旬とほぼ同じ位まで上昇していることに背を押されての事です。
  昨年まではあまり気にしていなかったのですが、昨春新苗を植えたときから
  地温を見ていると品種により生育が旺盛になる地温帯が異なる様な気がして
  来たのでそれを今年確認できれば良いなと思って作業を開始することにした
  わけです。はたしてどんな結果が見られるか楽しみです。

■ 先月末に降った大雪もほぼ半分くらいになりました。一度に貯まった雪だったので
  融け始めると早いようです。どうせまた降るのでしょうが・・・・・。
  本格的な雪解けの時期はまだ先の話になるのでしょうが、それでも春はもうすぐと
  思いたい雪国の住人の何時もの想いです。
by taka1562t | 2013-02-06 05:37 | 日々の記録