人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2013年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

寒い朝

■ 9月26日 昨日は一日中蒸し暑くハウスの建て替え作業に汗だくだった。今朝は一変して
        寒い朝になった。西の風が冷たく感ずる。

■ 出荷が途切れるかと心配したフォレストが次のハウスが咲き出し継続できるようになった。
  生育がばらついている分、ダラダラとした長期の出荷になりそう。10月いっぱいは
  続くかと思われる様相。
  
  ベールスターもこの後4棟が続けざまに開花し採花できそう。アルタイルは予定通り
  10月中旬から10棟分、ベールスター2棟と共に最終まで続く見込み。

  この時期こんなに多くの棟数を残している秋は始めての経験。まさに雪との競争になる。

  『頑張れ、我が娘達』と声援とも、御願いとも、祈りともとれる独り言を言いながら
  ハウス内を巡る毎日。
by taka1562t | 2013-09-26 05:50 | かすみ草
■ 9月25日 9月も残すところあと2回の出荷で終わりになります。本来なら
        もう採花が終了しているはずのハウスがやっと開花し始めました。
        約半月遅れの開花です。

■ 9月は昨年の出荷量より激減、その分10月に上乗せになりそうな気配。これからの
  天気次第だが11月まで引きずっての出荷が続くのか?  例年11月も出荷は継続
  してきたが、今年は更にその傾向が強くなりそう。降雪との競争になるようだ。

  それにしても18号台風が去った後の好天で生育が進んだように見える。降雪前までに
  開花しないかと思われたハウスも何となく間に合いそうにも見える。昨年は10月の
  天候不順に悩まされたが今年ははたしてどうなるか? 気のもめる日々が続く。

■ お彼岸を過ぎたとたん、サンゴミズキが急に色付き始めた。晴れた日の朝日、夕日に
  濃い紅色が光って見える様はなんとも美しい。当然の事だがまだ葉が落ちたわけでは
  無いので園の周辺だけの発色だがその内全体に色付いてくるのだろう。
  そして秋は深まっていく。 
by taka1562t | 2013-09-25 02:47 | かすみ草

台風被害 復旧ほぼ終了

■ 9月18日 昨日台風で痛められたハウス(バンドが切られたり妻側が痛んだりしたハウス)
        の補修は一部を残しほぼ終了しました。午前中は採花だったので午後からの
        作業で全部を終える事は出来ませんでした。残りは今日終ります。

■ 伝えられる各地で被害を受けられた方々にはお見舞いを申し上げます。

  何にしても部会員の中で出荷に影響する被害が無かったことが幸いでした。
  台風一過の秋晴れが続く予報ですのでこれから出荷量も増えていきます。各地の被害が
  伝えられる中、出荷を継続できる幸せを感じています。

  
by taka1562t | 2013-09-18 05:15 | かすみ草

被害は軽微でした

■ 9月16日 直撃台風が過ぎて被害の確認に巡回。新鶴地区しか巡回は出来なかったが
        被害は生育中のハウス2棟が屋根を切られただけでした。まだ小さなもの
        なので出荷に影響する被害にはなりません。

■ 被害があった2棟の内、1棟は我が家のハウスでした。草丈20cm内外のアルタイル
  見回りの時まだ風が強く吹いていたので、とりあえず何も対策はしないでおきました。
  明日、出荷終了後予備にとって置いた屋根フィルムに交換します。

 
by taka1562t | 2013-09-16 22:06 | かすみ草

台風直撃?

■ 9月16日 台風の進路が直撃の予報。一応その予定で準備はしているが今日は朝から
        再度点検しながらハウスの見回りになりそう。
        予報の東側を進んでくれればとは思うが・・・・。最悪のコースを想定して
        バンドの締めなおし等の仕事になりそう。

■ 昨日15日の出荷は新鶴支店出荷所の分だけで100ケースを越えた。今週はこのペースで
  出荷が続き、来週からこの倍くらいの出荷になりそうな気配。ようやく秋の出荷本番を
  迎えるような気がする。出荷量が少なく多くの皆様にご迷惑をかけてきたこの一ヶ月から
  ようやく脱出できそう。

■ 出荷が増えて来たこの時期の台風。本当に有難くないお客様。被害が出ない事だけを
  祈っている。
  
■ それにしても今年のカスミソウの生育はオカシイ。例年だと採花に入っているハウスが
  開花はしばらく先になりそうなのに、旧盆から25日頃までに整理し再立上げした2番花
  が開花に至っている。例年だとこの時期に咲く2番花は草姿も悪く、奇形花でほとんど
  使い物にならないのが通例なのだが、今年の場合最初の一回りに切捨てしただけで2回目
  からの採花分は秀品に選別できるようになった。しかもL級が主で間もなく2Lも出て
  来るように見える。さすがに『ボウズ切り』した株は開花に至っていないが、生育中の
  草姿は今まで経験した事がないような物になっている。
  
  新植分が遅れている割に2番花が異常に早い。こんな事は始めての経験。
  『ボウズ切り』した株も来月中旬には採花出来そうな気配。5本立てにしたことが果たして
  良かったのかどうか? 間もなく結果が判ると思う。
  
by taka1562t | 2013-09-16 04:57 | かすみ草

出荷量が増えています

■ 9月9日 昨日は雨の中の採花。その後染の作業。気温も下り染作業も時間がかかる様に
       なって来ました。

■ 前回までがら空きだった台車も今回は1台満車。2台目に入れる出荷。しばらくぶりの量に
  一安心する。次回出荷も増えることはあっても減る事はない模様。これから徐々に出荷量は
  増えていきます。

■ これからの出荷品種は、アルタイル、ベールスターが中心になります。フォレストは少量
  ですが出荷終盤まで継続できそうです。(生育が適当にバラツイテいるので集中出荷には
  なりそうもないので)

  いよいよ秋の陣の始まりになります。

■ それにしても例年に負けず劣らず『虫軍団』の動きが活発です。ちょっと油断していると
  すぐに攻めてきます。これからは天気と虫との闘いになりそうです。
by taka1562t | 2013-09-09 05:01 | かすみ草
■ 9月6日 昨日は終日曇天。さらに夕方の強い雨。お陰で今朝は少し寒い感じの朝。

■ 先日来、夜の温度が急激に下って来ている。そこに昼間は雨、曇天の日が続いている。
  更に生育が遅れ気味に経過しているのでハウスにスソを張っています。残り5棟。
  今日、明日中には終了する見込み。秋の保温体制に入ります。降雪までに咲かないハウスが
  出来ないように管理しなければならないので急いでいます。

  いずれにしても何かがオカシイ今年の夏、秋の気候。この後も何が起こるか判らない
  感じがする。

  今年の春、自分が感じていた事を思い起こしてみる。やっぱり夏、秋の気候を心配していた。
  その通りになっている。なのにそれに対応した仕事が出来ていたか? 疑問。

■ いまさら何を言っても始まらないのでこれから出来ることをしっかりとやって行くしか
  手はない。もう一度気を入れなおして日々の管理に勤めたいと思う。
  
by taka1562t | 2013-09-06 04:55 | かすみ草

2番花の芽整理

■ 9月2日 昨日(9/1)台風の心配もなくなり、潅水作業も各ハウス一巡したので
       2番花の芽整理をしました。旧盆前に採花する分が管理が行き届かず
       放棄した分を旧盆中に切戻し、潅水しながら管理していたら多すぎる位の
       新芽がふいてきて10cmを超えるものも出てきましたので、5本立てを
       基準に本数を整理しました。

■ 数年前この方法で切戻し、本数を整理しないで出た芽を全部立てたところ、茎が細く
  ボリュームもなく、はては込み合い過ぎて、良い仕上がりにならなかった反省が
  ありましたので今回は整理する事にしました。ただし暖地の某先輩の話では5本では
  多すぎるので3本の方が良いとの指導を戴いているのでこの後様子を見ながら
  どうするか決めたいと思っています。
 
  前回この時期試した時は約3割の株落ちがありましたが今回は1割未満で済みそう。
  ただし8月5日頃に切戻した分が30株程あったのですが、この分は約半数位の
  株が枯れました。

  この時期の切戻し、再立上げは作業のタイミングが勝負とつくづく思いました。

■ 同じく2番花採りをG、S社にも挑戦してもらっています。こちらの株は我が家の
  物よりははるかに強く、草丈もあります。草姿も良いものに仕上がりそうな感じです。
  これからの管理次第ですが楽しみな状態です。再立上げした株数も約4000株と
  多いのでうまく管理、採花できればと期待しています。 
       
by taka1562t | 2013-09-02 05:09 | かすみ草