人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2014年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

開花が足踏み状態です

■ 8月25日 今朝から終日曇天。ハウス内の作業は楽な日でした。
      
       但し、
       夕方心配になり、採花中のハウスを見に行ってきました。
       
       明らかに先日までの開花速度とは違っています。
       
       どのハウスも咲いていません。今朝3コモ切り出したハウスが明日朝は
       2コモ切れません。

       先日からの曇天の影響がついにやって来た様子です。

■ 前回の出荷分から開花の速度に多少の鈍りがあることは感じていましたが・・・・・・。
  今日夕方の状況はまさに『ショック』でした。特にベールスターが咲いていません。
  
  現在出荷中のメイン品種が咲かない事には箱数がまとまりません。採花終盤の
  アルタイルは頑張って咲いていますが、残り少ない状態なので・・・・
  困った・・・・。
  
  次回出荷分の染カスミソウをどうやって確保するか・・・・。
  深刻な状況。

  次回の出荷は定期予約分の染カスミソウでほとんど使ってしまいそうな気配。
  したがって本来の白カスミソウは果たして何箱出せるか? 皆目見当がつかない。

  何年か前のあの悪夢がよみがえって来そうな気配。

  お天道様が顔を出してくれれば解決できる話ではあるが・・・・。
  咲き始めのものはたくさんあるのだが切り前には至っていない現状。
  
  天気の回復を祈るしかありません。










 
by taka1562t | 2014-08-25 21:02 | かすみ草

強雨でした

■ 8月24日 朝の出荷後残っていた採花を済ませ、調整が終っていたベールスターを
        染作業。遅い朝食後一休みして小沢圃場のハーフピンチ。力付けの為の
        液肥灌水。ついでにネット張り。そんなことで時間を忘れて午後まで
        作業。
        
        午後3時過ぎ、暗くなってきたと想ったらポツポツと雨。『来たな』と
        想う間もなく大粒の雨。10分と経たないうちに自分の居る通路に水が
        入ってきた。怖くなるような勢いでした。

■ 連日のように報道される雨がついにここにも来たか? そう思わされる勢いでした。
  そんなことで現在採花中の小沢圃場5号ハウスは通路水浸し状態。
  雨が止んだ夕方にもまだ水が残っていた。『根グサレ』が起こらなければ?
  心配な状態です。

  幸い若松街道圃場はそれほどの雨ではなかった様子。通路は乾いた状態でした。
  ベールスターは助かったようです。
  小沢圃場のアルタイルはどうなるか? 明日朝の採花は見合わせ被害を確認して
  からの採花になります。 少しでも異常が見られたら採花は中止。残り全て
  廃棄せざるを得ません。我が身を守る為には仕方ありません。

■ 春先に予想はしていた『暴れ天気』 何となく当たってしまったような予想。
  『片照り、片降り』 何が起こるか判らない。そんな今年の気候。
  何が起こっても不思議は無いのかも知れない。(6月3日の予想)
  
  わがままなもので、我が身に及ばない事だけを祈っている勝手な自分が居る。
by taka1562t | 2014-08-24 22:32 | かすみ草
■ カスミソウの草丈が取れず、2L規格品が少なくなっています。
  無理をすれば何とか2L規格になるのですが、各市場から要請の多い枝規格(2S規格)
  を全て潰してしまう為、無理をしない採花とし枝を残して切っています。
  したがって当分の間2Lの出荷はできません。仮にあっても少量の出荷となります。

■ 一部品種に曇天、高夜温、圃場内水分の過剰等の原因で奇形花の発生が見られます。
  採花後の管理で出荷時にはほぼ問題の無いレベルに改善された状態で出荷になって
  いますが、花色が本来の白色よりは多少濁った感じの白になっています。
  (他の品種と並べて比べなければ気が付かないレベルです)

  上記のようなこともあり染カスミソウも含めて、注文品はL規格で対応させて戴く
  ことにしたいと思っています。
  但し、6月27日定植のアルタイルが9月上旬には開花になりそうで、これは
  定植から65日以上の日数で開花となる為、2L規格も充分に期待できそうなので
  それまでの間の辛抱と思っています。現状で見る限り奇形花の発生も無さそうで
  期待しています。『さすがアルタイル』と言える仕上がりになる事を願いながら
  楽しみに管理しています。

  例年の事なのですが、この時期の出荷は問題が多くなります。様々な管理手法を
  駆使していますが想うようにならないのが現状です。品種の使い方も含めて
  改善出来るよう考えて行きたいと思っています。







 
by taka1562t | 2014-08-22 04:02 | かすみ草

出荷量減少?

■ 8月19日 旧盆前まで頑張っていた出荷量がこのあと2週間ほど少なくなりそう。
        原因は季咲きのピークになる6月下旬に定植したものがこれから
        開花するわけだが、その時期は出荷に追われて定植作業が難しい為
        定植できる人が限られます。したがってこの時期の出荷量はどうしても
        少なくなる傾向があります。

■ 我が家の現状、今後の見通し
  現在出荷中のアルタイルは採花率5割程度少量で今月末まで続くか?どうか。
  次のアルタイルの開花は9月10日頃からか?
  替わりに
  ベールスターの採花が始まっています。例によって生育にバラツキが大きいので
  比較的長期の出荷になり少量ながら継続出来そう。
  但し次のアルタイルの開花までつながるかどうか微妙な感じです。
  
  先日から毎日のように降っている雨の影響で、ハウスの潅水管理が困難になって
  います。同じハウスでも雨水で通路が水浸し状態のところ、株元が乾いて
  いるところ、まちまちの状態です。したがって潅水チューブでの潅水は
  出来ません。全てホースを引っ張って株毎潅水のため時間が掛かっています。
  そんなことも影響しているのか生育がここ数日遅れだしてきているように
  見えます。これがこの後の開花にどう影響するか? 少々心配な気も
  しています。

■ これからの出荷は主にG、S社のアルタイルに期待をかけるしかないようです。
  現在出荷中のハウスは終盤。来週から次のハウスが開花してくれそう。
  来週はこの出荷に期待して9月を迎える事になりそうです。










  
by taka1562t | 2014-08-19 04:22 | かすみ草

出荷量減少しました

■ 8月14日 お盆を迎え、先日まで続いていた多めの出荷量がさすがに少なくなりました。
       もともとこの時期は出荷量が少なかったのですが、8月の出荷量を増やそう
       とのことで皆で頑張ってきましたが、それぞれの事情でお盆の時期だけは
       外した作付けになっていたようです。
       それぞれに帰省客もあり、地域の恒例の行事もあり、そして『お盆くらいは』
       休むべきとの思いもあり、この時期の出荷は外されるようになります。

■ 我が家も例に漏れず少なくなりました。
  計画では5月31日定植アルタイル6月13日定植アルタイルでこの時期を埋めるはずでしたが
  31日植えは終了。13日植えが採花始めで、小さな谷間になっています。この状態が
  このあと2回程続きその後、6月20日植えのベールスターが開花して来ます。
  どの品種も6月定植分はほぼ予定通り定植から60日見当の開花になっています。
  8月後半の出荷分は計画通りの模様。
  9月出荷予定分は6月27日、7月7日定植のアルタイルが定植から60日より手前で
  開花しそうなので出荷は切れ目無く続きそうなのですが日数不足の開花のため草丈が
  取れないかもしれません。(2Lサイズが出ないかも知れません)

  9月後半からは我が家のオールキャスト、アルタイル、ベールスター、スターマイン
  フォレストがほぼ平行して出荷になるものと想います。量もやや多めの出荷ができそうな
  気がしています。
  
  
by taka1562t | 2014-08-14 04:47 | かすみ草
■ 8月11日 幸いにも今回の台風被害はありませんでした。
       一安心です。
       昨日、風対策に囲ったハウスの開放が一仕事になりました。
       

■ 台風被害が無く済んだのと、採花するハウスの数が減ってきた為調整作業を担当
  している姪達にお盆の休みを自主申告してもらいました。13日から16日まで
  二人交互に休みにするようです。 休みなく続いた出荷と植え付け、管理の都合で
  ほとんど休みの無かった彼女たちにも、このお盆はちょうど良い骨休めになりそう
  です。
  私も休みたいのですが、お引き受けしている『染カスミソウ』がある限り休めません。
  頑張ります。
by taka1562t | 2014-08-11 21:35 | かすみ草

風の朝です

■ 8月10日 風が吹き、涼しい朝です。台風の関連かどうか? 
        少し強い風が吹いています。
        昨日午後から風の対策を兼ねて、採花の終了したハウス5棟の
        屋根を外しました。2番花を仕立てる前に潅水しなければならないので
        ちょうど降る雨に手伝ってもらおうという事で急遽外しました。

■ 今日は出荷後、風の対策に追われる1日になりそう。被覆を押さえるバンドが完全で
  なかったり、妻面を囲っていなかったり、中途半端なハウスが多いので、採花中、
  生育後期のハウスを主体に風の対策をしたいと思っています。

■ これから旧盆明けまで出荷量は少なめになります。アルタイルが主体になりますが
  下旬からはベールスターも開花してきますのでその頃からは、現在くらいのペースで
  出荷を継続できると思っています。昨年はこの期間まったく採花できるハウスが無く
  淋しい思いをしましたが今年はその轍を踏まずに済みそうです。

■ 私がカスミソウ作りを続けているのに忘れてはならない浜村氏の高知県が大変なことに
  なっている様子。テレビ等の報道で見る限り被害が心配されます。ご自身にもまた
  お仲間の方にも被害が無い事を祈っています。
by taka1562t | 2014-08-10 04:05 | かすみ草

スターマイン終了

■ 8月8日 6月下旬から出荷が続いていた スターマインがほぼ終了になります。
       約6週間出荷のメインとして頑張ってくれた品種で、無くなって来ると
       寂しさを感じます。部会の主力品種以外でこんなに長期間出荷した
       品種は始めてかも知れない。昨年の例だとこの品種は10月上旬から
       2番花の採花が出来て、尚且つ草姿も良く、また花の色が素晴らしく
       綺麗だった。相対的な品質は1番花を上廻っていたように想う。
       特に染めた時の発色が素晴らしく、先発のどの品種にも負けないと
       想った記憶がある。

■ スターマインの事
  名前が売れていない品種の『悲哀』を感じた販売のスタートだった。
  出荷開始直後は価格が取れず、いまひとつ淋しい仕切りが続いた。それでも
  『物を見て販売』してくれる市場から徐々に価格が良くなり、先日からは
  その日のトップ価格をつけてくれる日も徐々にではあるが見られるように
  なってきた。我慢の日が続いたが、辛抱してきて良かったと想う。

  とにかくピンチ後の芽の出が良い。出た芽の本数に喜んで全て立ち上げて
  しまった事が災いしたか? 2L率が低かった。これは立上げ本数と株の力の
  バランスがとれず、且つ多すぎる本数のお陰で下枝の発達が弱く、
  長さは充分でも、弱い下枝は開花していてもバランスが悪く、茎を切り詰め
  サイズを落とさなければならなくなり、異常なほどのLサイズの量になった。
  代わりに株当りの本数は切れた。しかもそのお陰か採花期間が延び穏やかな量で
  長期間の出荷が可能になった。出来るたけ平準な量の出荷を望んでいた私の
  希望にはかなった品種のように思える。
  
  今後導入する産地が増えるようだと、先発の各系統の存在を脅かすように
  なるのでは無いか? と、思えるような気持ちになるのは私だけだろうか?
  
■  使ってくれたお客様(花店)からの声 
  スターマインの話の最初にご主人様から出た言葉。『とにかく綺麗だね』だった。
  そして『何時頃まで継続できるのか?』との問いの言葉だった。
  『旧盆頃までは続けたいと思っています』と言うと『それは良かった。安心して
  使っていけるね』との言葉を戴いた。出荷を始めて3週目7月中旬の事でした。
  
  先方様からのこんな電話に勇気付けられたのは事実。
  それに増してカスミソウを厳しく見ながら販売してくれている市場担当者の
  方から『大事に販売して行きますよ』との言葉を戴いた時は本当に嬉しかった。
  『品物を見てくれている』そう感じた時、私の想いが通じたような気がした。

■ 間もなく2番花の仕立てに入ります。昨年の事を参考にしながらやってみる
  つもりです。2番花は10月から雪に追われて屋根を外す11月下旬頃まで
  続いて出荷できると思います。とにかく楽しみな品種です。

■ 私のわがままな希望(文句、クレームの類だったかもしれない)を静かに
  聞きながら、この品種と巡りあわせてくれた徳弘氏には、ただ感謝申し上げる
  ことしかない。何年にも渡り静かに私の希望を聞きながら『この娘』を私に
  授けてくれた。そのことに感謝しながらも部会の方針もあり今以上に導入量を
  増やすには時間が掛かるかも知れないが、大切に作って行きたいと想っている。












by taka1562t | 2014-08-08 03:23 | かすみ草

今期最高の出荷

■ 8月3日 今日の出荷は今期最高のケース数の出荷になった。おまけにとんだ勘違いで
       予定外の染カスミまで出荷するはめになり、市場担当者には大きな迷惑を
       掛ける事になってしまった。

■ 連日の暑さで私の頭もおかしくなってきたらしい。昨日は採花すべきハウスを採花し忘れ
  今朝行って見て、唖然とした。明らかに咲きすぎ。出荷用に使用する事は不可能。
  このハウスから採花した全てを染カスミにして普段お世話になっている両隣の畑の方に
  プレゼントすることにした。

  先日から染作業の前処理に『ルン』の新タイプを使用している。先月上旬にメーカーさんが
  届けてくれた試供品だが、これが素晴らしく強力らしい。今まで苦労していた色目も簡単に
  染まってしまう。先日までの悩みは何だったろうと思ってしまう。
  今日もそれを使用した。昼飯を食べている間に染まってしまっていた。まさに驚きであった。

■ 今日、パートナーから告げられた。 『M町のM、Sさんが亡くなったの知っている?』
  との事だった。 忙しさのあまり、新聞の『お悔やみ欄』もここ何日か見ていなかった。
  当然知らずに居た。驚きだった。かつての私とは立場は違っていても、『農家さんの為、
  お客様の為』自分達は何が出来るか? 良く話し合ったことがあった。
  話し合ったと言うより『教えてもらった』と言うのが正しいかも知れない。
  お互いの立場もあり、決して表立った付き合いは見えないように勤めていた間だったが
  学ぶことが多い、まさに『恩人』だったと今でも思い出せる、数少ない人だった。

  ただ、陰ながらご冥福を祈ることだけにしようと想っている。かつての付き合いに準じて。
  それが故人にとっても良いのかとも想い、また淋しい感じも禁じえないそんな心境。








 
by taka1562t | 2014-08-03 22:51 | かすみ草