人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2015年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

7月最後の出荷

■ 7月30日 前半戦最後の出荷になります。

   前半の出荷状況
   出荷量 (ダンボール、エルフ合算) 前年間対比 60.5% 
   販売額 (カスミソウのみ合計)   前年間対比 63.0% 

   ちなみに昨年同時期対比では量で140% 額で151%になります。

■ 今期は前半出荷に重点を置いてきたとは言え、出来すぎの感じがする。
  出荷開始から今日までトラブルは例年と内容は変われど様々な事があった。
  
 ※ スタートで異品種混入により出荷できず廃棄 ハウス2棟分の3割ほど廃棄
 ※ 野鼠の食害によりスターマインも予定数の約4割ほど減少。
 ※ 主要品種の小枝(花芽なし枝)の枝枯れにより廃棄分が発生した。
   これは我が家だけの問題ではなく部会の中で多く見られた現象。
   主要品種の再検討が必要になるかも知れない。
  
  ただし昨年まで何処かの時点で起きた(採り切れない為の)1棟丸ごと廃棄は
  無かった。

■ ここまでは順調に推移している様に見える結果だが、この後の後半戦にダメージが
  出てくる。 要するにオーバーペースで来た為、現在までに終っていなければ
  ならない仕事が出来ずにいて、後半の出荷が昨年ほどはできない見込み。
  したがって年間で終ってみればほぼ例年通りの結果まで追いつくかどうか? 疑問。

  
■ これから2番花の立ち上げ管理も並行して、遅れている仕事も同時進行で
  やらなくてはならず、先を考えると気が重くなる。
  目の前出来る事、急を要することから片付けるしかなく、あせらず、無理せず
  やっていこうと思う。


■ それにしても今期のこれまでの開花スピードは異常だった。予定より早く開花に
  至ったものこそそんなに多くは無かったが、咲き初めから切り上げまでの日数が
  短く、且つ採花、選別、前処理の時間中に開花が進んだと思われる現象があり
  梱包時に廃棄になったものが異常に多かった。前回出荷時の残分は全て廃棄。
  本来の出荷分からも廃棄が発生した。それでも市場から来る電話は『咲きすぎ』の
  話ばかり。 (出荷初めから昨年よりは若切りにしていたのだが)
  天気のせいにしたくは無いが、したくなるのも本音。
  冷蔵庫の中(8℃に設定)でさえ開花が進んでいたような感じがする。
  そのため7月23日緊急目揃い会を開き切り前の再検討をした次第。
  
  そんな事でついに我慢できず、仕事場にエアコンを設置した。 これ以上無駄な
  花を出したくもないし、自分たちも少しは楽に仕事がしたいとの想いから。
  果たして効果は? どうかと思う。







 
by taka1562t | 2015-07-30 04:28 | かすみ草
■ 7月23日 午後2時30分から出荷所に於いて臨時の目揃い会を開催しました。
         今年の異常とも言える気候と出荷先市場担当者各位の意見を伺い
         切り前を変更する為の会でした。
         次回(26日)出荷分より固い切り前に変更します。ほぼ1日前倒しの
         切り前にします。(各市場様には連絡済み、又はこれから連絡) 
          
          ちなみに部会員は全員参加。GS社は関係従業員全員参加でした。


■ 昨日半日、今日半日休んだものの身体は元には戻りません。歳ですかね? それでも
  やらなければならないことが減るわけでもなく、先送りになるだけですが
  『花よりも身体』そんな周りの意見に甘えて休みながらのこれからの仕事になりそう
  です。

  目揃い会に前後して、心配の電話を戴きました。
  有難い限りです。

■ 季咲き終了後、新植株の出荷でつないで来たG、S社と私の出荷量が減少に転じて
  今日から1名の新植株出荷開始。間近に2名~3名が出荷再開の模様。
  我が家も量は少ないものの継続の見込み。旧盆までこの状態は続きそうです。
  旧盆明けの出荷についてはまだ流動的な様相ですが何となく最低限の出荷は
  継続出来そうな感じがします。

  2S規格の注文を多数戴いています。今日までに戴いた分はおそらく問題なく
  対応できるものと思っていますが、昨年のような間近になってからの注文に
  はどの位対応できるか、まったく未知の世界になりそうです。(旧盆向け)

  今日、JA担当者に今後の注文については確約しないよう指示して来ました。
  また、染カスミソウの品種指定の問い合わせも入ってきています。
  シーズン中定期のお店を除き、確約はしていません。
  ここしばらくは出たとこ勝負の商売になりそうな気配が感じられます。















  
by taka1562t | 2015-07-23 22:05 | かすみ草

怒涛の如く過ぎて

■ 7月21日 16日からの東京フラワーポートに於ける『会津みどりフェア』参加と
        19日 義兄の納骨、その他所用に追われ、加えて今期最高? の
        出荷量になったこの一週間、まさに怒涛のように過ぎました。
        お陰で、今日の午前中の採花中に目まいがしてついに『ギブアップ』
        11時から午後4時過ぎまで昼寝。 夕方涼しくなってから残りを
        採花。 使えそうも無い花も出来てしまいましたが仕方ありません。
        5ケース分位を犠牲にして今日の採花は終了。
        明日はまた早朝から採花の予定。

■ 8月からと思って管理してきたアルタイルが開花。今朝から採花開始。
  咲きすぎの物もあり50本ほど切り捨て。去年までの切り前だとギリギリOK位。
  今年の目揃い会での申し合わせにはアウト。 したがって捨てました。
  
  ハウス移動の為のオーバーワークの影響が出始めています。
  植えなければならない苗の定植も残っています。
  様々な仕事が被って何処から手をつけて良いやら。 パニック状態です。

  そんな中、出荷予定数量の半分は終了しました。残り半分を4ヶ月でできれば
  御の字。そんな開き直りの気分です。 

  とりあえず出来ることから片付けて行こうと思っています。









   
by taka1562t | 2015-07-21 22:17 | かすみ草
■ 7月12日 本日より新植分の出荷を開始します。
        ベールスター 7ケース スターマイン 9ケース 
        その他季咲き残分フォレスト 5ケース 計21ケース
        これで季咲き分は完全に終了になります。

■ 季咲き終了に併せてケースの入れ本数を変更しました。(本日出荷分より)

■ 開花しそうでしなかったものが昨日の好天で一気に開花が進みました。
  何時もは毎朝の採花で済むところ、昨日は夕方に再度の採花になりました。朝より多くの
  本数が切れました。お陰で夕食後10時過ぎまで調整の作業になりました。
  こんな時間までの作業はしばらくぶりでした。

  比較的低温の日が続いた後、昨日のような好天になると一気に咲き出す。
  いわゆる 『爆咲き』が起きます。 幸い昨日は『小爆発』だったので助かりました。

  今シーズンも何回かこんな事が起きるのかな? そんな事を考えながら夜の一人仕事を
  して、出荷伝票を書き終えたのが11時過ぎになりました。 お陰でまだ眠い朝です。
by taka1562t | 2015-07-12 04:04 | かすみ草

新植株開花始まりました

■ 7月9日 今日の出荷で季咲きはほぼ終了になります。
       (強制終了の分もありますが)
    
       新植株の開花が始まり、次回から出荷開始になります。

       少し『ほっとした』感じがあります。

■ 切れ目の無い出荷が理想と思っている自分にとって『出荷休み』だけは
  したくないと思いながらも、思うように開花に至ってくれない『娘達』に
  『急いで』と祈るような日々が続いていましたが、何とか間に合って
  くれたようです。

  スタートはベールスターからになります。追いかけてスターマインが
  開花してきています。  今月はこの2品種にM5911がさらに
  追いかけて出荷できそうです。

  アルタイルは来月からの出荷開始になります。

■ 例年無かったハウスの移動と言う仕事が加わった割には順調な出荷が
  出来そうな感じがしています。 もっとも幼馴染の友人の助けがあって
  こそ出来ていることですが。

  慣れない仕事にも拘らず、力強い友の仕事ぶりには頼もしく、また
  何かにと無く、私を助けてくれた若かった日々のことが思い出され
  今またこうして駆けつけ助けてくれる事の有難さは何にも例えようも無く
  ただ、感謝以外の何物でもありません。

  私の毎日は、私の身の回りに居てくれるこんな人々の力に助けられ
  過ごして行ける事を忘れず、仕事をして行きたい。そんな気持ちです。

■ 移動しなければならないハウスも残り3棟と内張り用のパイプと
  間引きしたハウスだけになり、何となく先が見え始めた感じになりました。
  もっともパイプ以外の後整理にも多くの時間を必要としそうな状態ですが
  旧盆までを目安に進めて行きたいと思っています。 
by taka1562t | 2015-07-09 22:56 | かすみ草

予想通り 減少へ

■ 7月7日 予想通り、前回量の4分の1へ減少した今日の我が家の出荷。
       前回までの騒ぎは何だったのだろうと思う。
       次回の出荷も今回位か・・・・・。
       12日から新植株の出荷が始まり、箱数も増になる見込み。

       採、出荷。定植。ハウス移動。様々な仕事が重なる月になりそう。
       今まで経験の無い月かも知れないと思う。

■ 来週から2週間ほど辛い日が続きそうな気配。
  冬越し(季咲き)と新植株の切り替えの時期。
  この時期、例年の様に枝サイズの数量確保に苦しめられる。

  要するに、出荷人数が少なくなることにより、出荷量が少なく、特に枝サイズは
  極端に少なくなり、逆に要望は増加になる。 このギャップに毎年苦しめられて
  来たのだが今年もその通りになりそう。 学習能力の不足かとも思ってしまう。








 
by taka1562t | 2015-07-07 21:40 | かすみ草
■ 7月4日 明日の出荷量はほぼ前回同様になります。
       但し、次回からは急激に減少の見込み。
       
       要するに、冬越し株の出荷が終了に近付いているだけです。

■ 新植株の蕾が膨らんでいます。 それに追われて採花中のハウスの強制終了が
  始まっています。 もっとも、残り少なくなったハウスからの終了なのですが
  強制的に倒される株を見ると少し淋しくもあります。
  例年繰り返される何時ものパターンです。

■ 来週は冬越し株の残り出荷。併せて新植株の出荷が追いかけます。
  切り替えの週になります。 したがって出荷量は谷間になりそうな気配です。
  谷が深く、永くならないことを祈りながら。
by taka1562t | 2015-07-04 22:24 | かすみ草

定期健診の日

■ 7月3日 先月の通院時に予約してあった年に一度の我が身の総点検の日でした。
       部分的な点検は3ヶ月、6ヶ月と実施していますが総点検は年に一度に
       なります。
       検査項目の内、結果が判明した分に異常は無く、暫定 〇 でした。
       残り、血液検査の分は果たして? 
       3月の血液検査では全て正常の範囲だったので今回もたぶん大丈夫? と、
       勝手に思っていますが、結果は ? 問題が無ければ来月の通院時に
       結果は知らされるはずです。

■ 平成11年。 体調が悪く苦しみぬいた1年でした。
   その時の体重 67Kg  現在55kg 前後です。
  身体の軽さが判るような気がします。 何年も苦しんだ膝の痛みも現在は感じなく
  なりました。
  特別に何をしているわけではないのですが、明らかに体重は減しています。

  11年に倒れて、退院時に担当の医師から言われた56kg以下にした方が
  良いと言う体重になるまで長い時間を要しましたが、ついにその領域に
  達したようです。
  これからも、この体重を維持すべく気をつけたいと思っています。
  そしてカスミソウを一年でも永く作って行きたいと思っています。

■ 今日、病院で検査開始の直前、染カスミソウの注文を戴きました。
  その話の内容を聞いていた ナースのお姉様がたから
  『カスミソウって綺麗ですものね』のお言葉。
  明日にでもプレゼントして来ようと思う。
  何時もお世話になっているせめてものお礼として。







 
   
by taka1562t | 2015-07-03 23:36 | 日々の記録

季咲き 終盤へ

■ 7月2日 今日、我が家は今期最高の出荷量になりました。
       ダンボール、エルフ合計70ケース。 集荷所持ち込み3回分でした。
       そんな中、若いK君が1回分の持込を応援してくれたので、私は2回で
       済みました。 有難い限りです。
       お陰様で、集荷所で出荷前の物を各生産者別に検品することが出来ました。

■ 次回出荷で部会の季咲き分は終盤になりそうです。 追いかけて今年最初の新植分の
  開花が始まりました。 冬越しと新植のリレーが何となく旨く行きそうな気配が
  感じられます。
  ちなみに我が家の新植は来週末から? そんな気配です。
  その間を埋めるべく季咲き最後のフォレストが開花しています。
  スターマイン、M5911も同時に開花し今日の最高数の出荷になりました。
  次回出荷(7月5日)もほぼ同程度の量の出荷になりそう。
  その後減少しながら新植分に移行しそうな感じです。

■ ケースの入れ本数を変更します。
  
  今日、JA担当者と協議してケース当りの入れ本数を変更する事にしました。
  
  エルフ 2L 30本 ⇒ 20本 
  D、B 2L 40本 ⇒ 30本

  他の規格も2Lに準じ変更になります。

  変更の実施日は7月12日出荷分からの予定です。
 
  なを、一部品種についてはすでに変更がスタートしています。
  (ホワイト、ビクトリア)

■ 変更の理由

  入れ本数を少なくするのは、新植分は草丈が取り難く、その分枝本数が多くなり
  季咲きと同じ本数を入れた場合、枝折れ等の問題を起こしやすくなり、
  御買上げ戴いたお店にご迷惑をお掛けするのを防止したいのが第一です。
  加えて、高温時期に入る為、お店に常に新しいカスミソウを置いて頂きたい。
  それが数量変更の目的です。
  
  生産サイドとしては出荷経費の増となり、負担は大きいのですが、少しでも
  カスミソウを可愛がって戴く為の、苦渋の選択になります。

  全てはカスミソウを可愛がって戴く為、私たちのせめてもの気持ちです。
  ご理解の程、宜しく御願い致します。


■ 6月は今まで経験の無い仕事を各市場(お店)の皆様から戴きました。
  感謝申し上げます。
  部会員のみんなも今まで私が感じたことの無い『本気モード』だったような
  気がします。
  本当に良い経験をさせて戴きました。
  
  今日の出荷で、戴いていた仕事は完了しました。
  部会員みんなの協力にも感謝したいと思っています。
  戴いた仕事に対する緊張と、『出来た』と言う思いとが入り混じり今は何とも
  言いようの無い気持ちで居ます。
  あとは、出荷させて戴いた『我等が娘達』が何処かのお店で可愛がって戴ける事、
  それだけが願いです。








  

   
by taka1562t | 2015-07-02 21:43 | かすみ草