人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2016年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

8月末 我が家の結果

■ 8月31日 8月末までの我が家の結果がまとまった。
         様々な事があった割には良い結果に見える。

■ 8月末までの結果

  出荷箱数 前年対比 105%
       計画対比 100% (前年より増に見た)

  販売額  前年対比 100%
       計画対比 103%

       昨年の8月末までの販売は『出来過ぎ』と見て、計画段階でケース当り
       単価を下げて見ていたため箱数100に対して販売額が103になった。
       (箱単価は下っている)

  但し、これには他の要因の方が大きいと見るのが妥当かもしれない。

  ① 試作系統 Mの株当り切り上げ本数が多く箱数が大きくなった事。
  ② M の販売が各市場担当者様の努力により想いのほか良かった事。
  ③ 染加工品を定期で御注文戴き対応できた事。
  ④ 出荷数の波が少なく休むことなく出荷できた事
  ⑤ 開花時期の気候と作付け品種(系統)が比較的上手くマッチングできた事。
    
    他にもあるのかもしれないが思い当るところは以上の様に思える。

  ※ ちなみに我が家では6月中旬以降今日まで枝規格用を除きアルタイルの
    出荷は無い。 その様にした要因は7月中旬以降8月開花のアルタイルの
    小輪化を回避する為であり、この時期は他の系統の方が優れた特性がある様に
    想っていた事により他の系統に移行した為。
    移行した系統(品種)では試作系 M とスターマインが特に優れていた
    ように想う。(花色が白く濁りの無い様が気に入っている)

■ 品種の偏重は偏重品種そのものを潰し、ひいてはカスミソウ全体を殺しかねない。
  増してや偏重は出荷量の極端な増減を生み、価格の波を大きくしかねない。
  その結果、各お店の販売品目から外されカスミソウの生きる場所を狭くして行く
  様に思える。 その品種を買い続けたお店、売り続けた市場。
  価格に目がくらみ作付けを片寄せた生産者。 各段階にその責任はある。
  そんな気がしている。

  BFの最後。ユキンコの終末。同じような事が今起きている事を生産者、市場は
  考える時に来ているように想う。 もしかするともう遅いのかも知れない。

  それでも私は『カスミソウが好き』だから作り続ける。
  但し、次の時代の品種(系統)を常に追い、求めて行きたいと想う。

  そんな仕事をしてくれる種苗メーカーさんが私の宝物。
  そんな品種の販売に努力してくれる市場さんは私の財産。

■ たおやかに折れることもなく、濁りなく、ただ『白い花』
  目立つ事も無く、邪魔する事も無く、隙間を埋める。
  そんなカスミソウが好き。



  
 
 
 
 。
   
by taka1562t | 2016-08-31 23:09 | かすみ草

目揃え会

■ 8月27日 昨日(26日)後半戦に向けての目揃え会を開催しました。
        生産者は恒例の全員参加。家族(従業員含む)参加の生産者も
        ありましたので総勢約20名ほどになりました。(部会員数 9名)
        更に東京フラワーポート市場から西村氏の参加も戴き、現在の情勢
        今後の見込み等についてご指導を戴きました。

■ 目揃え会終了後 K 君のハウスに移動し、現地での全体研修会も
  併せて開催しました。
  
  現地圃場に出るとそれぞれに本音が出てきます。
  そしてカスミソウの各段階の生育、開花状況等を目の前にして核心を突いた
  意見交換が行われていました。とても良いことだと想いました。

  それぞれに疑問な事、それに対する答え、また異論。様々な声の中から
  自然とみんなの意識が近付き固まっていくのを感じることが出来ました。
  今後もこれは続けて行きたいと想う研修でした。

■ 全体研修終了後、西村氏と共に今回巡廻できなかった生産者の圃場を
  見て、私たちの栽培の現状を見て頂きました。


■ 明日の我が家の出荷。
  ダンボール 5ケース
  エルフ 38ケース この時期にしては我が家にとって少し多めの出荷です。
  8月末の〆が楽しみな状況です。
 
 
 
 
 

by taka1562t | 2016-08-27 23:03 | かすみ草

静かな朝です。

■ 8月23日 静かな朝です。風も止み虫の声も聞こえています。
        まだ暗くハウスを見回ることの出来る状況では無いので被害の有無は
        判りませんがたぶん大丈夫だろうと想います。
        (AM 4時現在)

■ 被害の有無に関わらず、昨日までに閉め切った状態にしておいたハウスの開放作業。
  また特別な事がなければ何時もの通りの採花。出荷の作業になる。
  何事も無く日常に戻れることを願う。
  

  
 
  
 
 
 

by taka1562t | 2016-08-23 04:16 | かすみ草

台風

■ 8月22日 台風。 現在雨、風も吹いている。どちらもさほどではなく、被害までは
        無さそうな感じ。こんなもので済んでくれることを願う。
        (PM 11時 現在)

■ 明日の出荷量、25ケース。 相変わらず増えるでもなくそんなに減るでもない
  淡々とした出荷が続いている。この後30ケースで昨年の8月末の実績に並ぶ。
  今月は残り3回の出荷があり昨年実績はとんでもない事が無い限りクリアできそう。
  販売額も8月末計画をすでにクリアしている。後はどこまで上積み出来るか?

  それにしてもこの台風次第か? とりあえず出来る対策はして
  今日を迎えてはいるが・・・・・ 何時ものことながら風は嫌なものだと思う。

■ 明日は会津地区の学校合唱コンクールとの事。
  妹の孫二人出場。
  ユウキは中学校の部。 ユウゴは小学校の部。どちらにも声援を送りたいのだが
  私はカスミソウの採花、調整に追われそう。
  『どちらも頑張れ』仕事場からエールを送ろうと想う。
 
 
 
 
 
 
 。
by taka1562t | 2016-08-22 22:15 | かすみ草

切り替えモード

■ 8月20日 月初めから ズルズルと引っ張ってきたベールスターがついに終わりを
        迎え、整理して2番花の仕立てをしました。(19日終了)

■ 今日の採花のメインはスターマイン。 次いでM5911 更にアルタイルの
  2番花。(6月採花 その切戻し株)
  全て掻き集めて明日の出荷は26ケース。ほぼ例年のペース。
  但し、前倒し出荷の傾向は続いている。
  この次に出荷できるのは7月6日植えのアルタイルから。
  その後はアルタイル中心の出荷が終盤まで続く見込み。
  現在採花中(または採花始め)のハウスとアルタイルまで上手く繋げるかどうか?
  多少不安はあるものの『何とかなる』と楽観している。

  次回出荷もほぼ同程度の出荷量の見込み。






  
 
 
 
 。
by taka1562t | 2016-08-20 21:29 | かすみ草

3ヶ月連続の出荷

■ 8月13日 明日の出荷で3ヶ月連続出荷になります。
        出荷数量もほぼ予定通りになりそうです。

■ お盆で帰省している弟の孫 カノ と自由研究の課題に挑戦しました。
  たいした事では無いのですが
  カスミソウを染めさせてみました。
  短いサイズのもので短時間で染まるようにして時間ごとの変化を見せてやりました。
  途中からママも加わり3人での勉強になりました。
  果たしてどんな風にまとめることやら・・・・・楽しみです。
  
 
 
 
 
 
 
   。
by taka1562t | 2016-08-13 23:22 | かすみ草

スターマイン開花

■ 8月12日 6月19日定植のスターマインが開花し始めた。今朝13本採花。
        明日朝は更に採花出来そう。但し染加工に廻すほどのまとまりは無く
        集めて14日出荷になりそう。

■ 本来旧盆明けの出荷を予定していたスターマインが開花し始めたことで、またも
  前倒し出荷になりました。その後の予定の M は後を追っているので月末までの
  出荷は不安無く過ごせそうですが9月上旬が心配。
  7月6日植えのMDが繫がってくれるかどうか?
  間に合いそうにも見えるし、無理そうにも見えるし。 少し不安です。

■ それにしても今年の乾き方は尋常では無い。 昨日潅水したハウスも今日夕方には
  株元が乾いている状態。数年前までは考えられなかった事。
  
  なんだかんだ泣き言を言っても始らない。気候条件に負けずに管理するだけ。
  そんな毎日がしばらくは続きそう。




   
 
 
 

by taka1562t | 2016-08-12 23:16 | かすみ草

伝説?のタバコ作り

■ 8月11日 菅家氏のブログから伝説の『タバコ作り名人』イイヅカ カヅオ 氏
        の名前を見た。

■ 私がかつて葉タバコ生産資材販売の仕事をしていた頃、地元三島町はもちろん
  会津の行く先々で『イイヅカ氏のことを知っているか』と聞かれた。
  残念ながら私がその仕事に就いた頃はイイヅカ氏はすでにタバコ栽培は止められ
  氏が残された畑は近隣の方のタバコ畑になっていた。

  氏が残された畑から収穫された葉タバコは特別な事をした訳でもないのに
  3年間は地域でもトップクラスの品質に仕上がっていたとのこと。
  当時の三島町タバコ組合長 ババ コウヒコ氏の話によると、
  『あの真似は出来ねぇ』の一言だった。
  イイヅカ氏の葉タバコの買入れ鑑定をした当時の『タバコ専売公社』の
  技術員氏の話によれば『乾葉が光っていた』まるで別物だったと言う。

  要するに氏は葉タバコを育ててくれる畑の土を作るために農閑期の冬に
  雪の中にも拘らず毎日休むことなく畑に通い『土作り』に励んだと
  言う話を聞かされた。

  私は25年間その仕事に関わってきたがイイヅカ氏の話に匹敵するだろう
  人には出会うことは出来なかった。

  そして今自分が花農家として『ああすれば、こうできれば』そんな事を
  想っても何も出来ていない。土作りの事。
  せめて氏がやったという半分でも、そのまた半分でも出来たらと思う。

  
  


 
 
 
 
by taka1562t | 2016-08-11 23:06 | ウサギ追いし

回復

■ 8月11日 出荷の谷間から回復? 本日出荷29ケース (注文分を含む)
        旧盆前の回復に一安心? ところが枝サイズは1ケースのみ。
        要するに枝サイズが採り難い M 主体の出荷になった為。
        高温、高日照の中、短期間の生育で開花に至った割には2L率50%の
        M のチカラに感謝。

■ 契約分?のサイズ 2S規格は K君が孤軍奮闘、思ったより以上のケース数を
  揃えてくれた。聞けば Mサイズ以下は全て2Sサイズに調整して本数を確保して
  くれたとのこと。 若い彼の気遣いに頭が下る思い。
  ご両親の栽培出荷に対する姿勢が息子さんに受け継がれているのかとあらためて  
  思い知らされた、そんな今日の出荷でした。

  ある大僧正の母親は『教え諭すことなく台所に立った』その後姿を見て、後に
  薬師寺管主となられた師は『母の恩』を知ったと言う。

  親の教え、恩とはそんなときに特別の言葉も無く、また特段の動作も無く子供の心に
  埋め込まれるものなのかと想う。特別な事の無い日常の姿こそ子供に残せる最も
  大切な親の姿なのかも知れないと想う。そんな想いの今朝の出来事でした。

■ 特別な事があるわけでも無い。 何となく迎える週3回の出荷日なのだが
  そこに出荷されてくる個人ごとの『作品』を見ていると、何となく個々の想いが
  語り掛けて来てくれるような、そんな想いに駆られることがある。
  大げさと想われるかも知れない。しかし僅かにまた微妙に異なる仕上がりには
  その人の個性、想い、こだわり、さらには『姿勢』だったり『事情』だったりが
  透けて見えるような気がする。いかに『目揃え』をしても人の心の奥底までは
  揃え切れない、そんな現実を知る。

■ 今日の出荷分で旧盆前の出荷計画を完了した。(僅かに11ケースオーバー)
  果たして販売額はどうなるか明日が楽しみ。


■ 遅れていた定植作業は今日の2枚定植で完了。(計画の11日遅れ)
  この分は通常の管理では開花前に雪が降る。今後の天気と生育次第で管理が
  変わって来る。
  その1 ノーピンチ一本仕立て。
  その2 超高節ピンチ枝採り仕様。
  通常のピンチはありえない時期なので今後の展開でどちらかを選択する事になる。
  これもまた結果が楽しみ。そんな今年の最終戦になりそう。
  どんな結果になっても楽しみは尽きない。
  そんな私とカスミソウとのお付き合い。
  そんなことに幸せを感じる私の毎日は続く。


  

 
 
 
 
 。
  

   
by taka1562t | 2016-08-11 22:19 | かすみ草

息切れ ?

■ 8月5日 旧盆を前にして少々息切れ状態。
       前回出荷分19ケース、次回は10ケース強の見込み。
       但し9日出荷は増えそうな気配。
       旧盆を挟んで M がピークになりそう。旧盆明けからスターマインが
       それに続く。
       要するに次回出荷が谷間になりそう。

■ 前倒し出荷が続く事で下枝の伸びがイマイチの状態、したがって2Sサイズの量の確保が
  心配される。前回出荷分までは枝( S 2S サイズ)採り専用ハウスがあったが
  次回出荷分には僅かに貢献できるだけ。
  こんな時は強いストレスになる。
  『こんな約束するんじゃ無かった』と。
  どんな事をしても『欠品』だけはしたくない。
  そんな事を考え次の『枝採りハウス』を準備しているのだが生育が良すぎて 
  L M サイズに仕上がりそう。 MからSに下げるのは可能だが 2Sまでは
  下げ切れない。 Sを2Sの代品にするしかない? かも知れない。
  他の部会員が2Sを多く出してくれればいいのだが・・・・・・・。
  期待したい。
  
■ 染カスミソウの注文分も次回までは欠品無く2ヶ月継続できそうだが
  この後1~2回が心配な状況。品種指定の分は何とか御願いして指定以外の品種に
  代用して頂く事で欠品を回避したいと思っているが・・・・。果たしてお許しを
  戴けるかどうか? お客様次第。

■ 何だかんだ言いながら7月末計画はケース数、販売額共にクリアできた。(ギリギリ)
  今後は8月末計画に向って進むだけ。(8月中に採花予定は約1000株 他に
   枝採り株250株位)  
  
  9月以降採花予定 新植約2500株 2番花約2000株
  ダラダラと何時まで出荷が続く事やら・・・・・ 例年の事。

 
 
  
 
 
 。
by taka1562t | 2016-08-05 22:38 | かすみ草