人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2017年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

6月最終の苗入荷

■ 6月27日 6月定植分の最終苗が入荷した。但し私の勘違いか? 苗の枚数が多
         い。ハウスの準備が出来ていない分が出来てしまった。 明日準備が
         出来ている分から定植し、余る苗の植え付け場所を急ぎ準備する予
         定。

■ 季咲きの最終版、MD 1棟、M 2棟が開花してきた。先週末から出荷量が少なく
  染加工が無ければ『楽ーナ』1週間だったが、染加工のお陰で結構忙しく過ごさせて
  もらった。結果また私の仕事が溜まってしまい、昨日からパートナーの出番になっ
  た。
  
  新植 Mの下枝で細くて商品にならず採花後の後整理に思いのほか邪魔になる部分を
  欠き採り地際をスッキリさせる仕事。昨年までこんなことはしなくても『強い援軍』
  高校生の孫がいたが今年はそれは叶わず、全て自分たちでしなくてはならない事を
  考え、早手回しの仕事にした。やってみると何となく良い感じ。採花がかなり楽に
  なりそう。枝サイズの切本数が少なくなる可能性はあるが他の品種でもやってみたい
  と思い、しばらく彼女の仕事はこれが中心になりそう。

■ 明日の持込で注文戴いていた染カスミの仕事は一段落になる。その後の問い合わせや
  注文も入り始めていて、可能な限り応えて行きたいと思ってはいるが開花が安定せず
  何処まで受けて良いのか悩みは尽きない。 1回の販売日がスライドしただけで
  可能な仕事。また逆にかなり危険な話でお断りせざるを得ない仕事。結果、お店に
  ご迷惑もかけている模様。JA担当者共々困惑の日々は続きそう。






  
by taka1562t | 2017-06-27 22:59 | かすみ草

予定通りの出荷谷間

■ 6月25日 先日から予定通り出荷の谷間に入っている。お陰で今朝は集落の『人 
        足』も遅刻する事も無く参加することが出来た。例年苦しかった今朝の 
        作業時間の確保がこんなに容易だったのは未だかつてなかった事。農村
        集落で生活することはある意味自分の時間、仕事を周囲に合わせ不平を
        言わないという忍耐とその結果もたらされる充実感との板ばさみの中で
        自分なりの喜びを見つけていくことかも知れないと思うようになって
        きた。(年かなとも思う)

■ 毎朝の採花量が少なくなっていたところに今月初旬から戴いていた注文分の仕事をこ
  なすべく、若いK君のハウスに2朝通っての採花、その後の調整、染め加工で結構忙
  しく過ごす事が出来た。明日朝も彼のハウスの採花になった。その後調整、染め加工  
  で一日が過ぎそう。他にも注文、問い合わせは多くあるが応じ切れないのが現状。
  例年この時期は出荷が集中してきたので意識して開花量を減らしておいたのが大きな  
  要因で我が家の出荷量は少なくなっている。但し全体出荷量が一段落になる来月2日
  の出荷からは季咲きの2回目の山になる。7月中旬まで続く予定。その後は新植株の
  採花に移行し比較的平準な出荷になり継続出来そうな感じの新植株の生育状況になっ
  ている。昨日は夕方から今年の悩みの種『ハモグリバエ』の防除を全てのハウスで実 
  行。今朝見回るとマルチポリの表面におびただしい数の小さな『ハエ』の死骸を見
  た。上手く行ったようだ。ひとときの事かも知れないが気が休まる感じがする。










by taka1562t | 2017-06-25 22:11 | かすみ草

6棟目開花

■ 6月18日 6棟目のアルタイル開花。3,4棟目のハウスは採花ほぼ終了。5棟目
  はピークを過ぎた模様。採花中(Aー3)開花始め(B-2)を含めて冬越し株は残
  り5棟になった。次の開花は月末からのMD。(B-8)最終はM5911 (B-5    
  B-11)これは来月に越しての開花になりそう。(予定では7月15日切り上げ)
  この後は4月末定植のM5911、スターマインにつなげたいと思っている。 

■ これまで順調に来た冬越し株の開花だが、最近少し開花が遅れ気味になっている。大
  きな狂いでは無いが少しは気になる経過? それに比して新植株の生育遅れは明らか
  になっている。夜温の低さが原因と考えられる。 芽数の多さに比べて立ち上がり本
  数が少ない。幸い発芽数の多い品種を早春定植にしておいたので採花本数は確保でき
  る見込だが時期の遅れが心配になる。 近日中に『急がせ管理』に切り替える事を考
  えている。

■ 採花終了のハウス2棟は片付け終了。畦作りも終了。定植を待つのみになった。
  これからの採花、片付け畦作りは残り6棟のみになった。そんな事で今年も畦立て機
  の購入は中止し、代わりに残渣の積み出し、堆肥の搬入用に運搬機を購入することと
  した。明日、ビッグパレットの展示会で契約する予定。

■ 何だかんだ言いながら少しづつ出荷量は増えてきている模様。果たして次回積出しは
  どの位になるか? 楽しみ。我が家は相変わらず20ケース内外の出荷をのんびりと
  続けている。ちなみに明日の持ち込みは24ケースになりそう。










by taka1562t | 2017-06-18 23:07 | かすみ草

5棟目のハウス開花

■ 6月13日 5棟目のハウス(ベールスター 雪下越冬株)が開花して来ました。            
        いよいよ季咲きの折り返しに向います。

■ 4月29日から開始した新植株の生育が遅れているところなのですが季咲きの株は 
  極めて予定通り? の開花が進んでいます。 7月上旬までの季咲きに続いて新植
  株の開花を予定していますが果たして上手くつながってくれるのか如何か? 微妙
  な状況になりそうです。 
  

  今朝は採花後妹宅のサクランボハウスの被覆をし、その後2番手ハウス(小沢-1) 
  の採花後の片づけをしていました。一部『ダニ』の被害を受け採花出来なかった部
  分も含め夕方までに終了。乾燥していたので潅水し、明日耕運の予定。
  今月下旬に入荷する苗を新植する。このハウスは更に10月新苗を定植し来期の促
  成に供える予定。このハウスのベット作りが終れば6月定植予定の準備は完了にな
  る。
  残りは現在採花中、または未開花の7棟を残すのみになる。これは7月定植にな
  る。何となく仕事が上手く行き過ぎている感じがする。

■ 今日、7月に開催される『フェア』の文書が送られてきた。 昨年までとは異なっ
  たメンバーでの開催になるとの事。これも楽しみ。私も参加の予定。
















  
by taka1562t | 2017-06-13 22:42 | かすみ草
■ 6月7日 2番手のスターマインを8割ほど採花。今朝から3番手のハウス、アルタイルの採花開始。20本程度の切り本数だったが明日朝は少しまとまった本数が切れそう。雪下越冬株の初採花になりました。そんなところにベールスターも僅かな株数で追いかけて来てくれました。そんな事で次回出荷は3品種の並行出荷になりそう。その割に箱数はたいしたことも無く少し淋しい感じもする。(ほぼ予定通りに進んでくれているのが救いか?)採り終わる2棟分の出荷量は予定よりやや多く切り上がりになりそう。荒れた気候の中でのスタートとしては、販売額も含め上々の出来かと思う。そして何よりもそこまで引き上げてくれた市場、担当者各位に感謝です。有難うございます。


■ 以前から気になっていて、『何とかしなければ』と思っていた圃場内の『石集め』を今朝8時過ぎから友人の応援を得て夕方まに軽トラック3台分を拾い集め旧高尾峰圃場へ行く道路の路面が雨などで流され、堀状になった場所に敷き込みました。一日がかりでも全てが終ったわけではなく、残りは天気が良ければ明日にでも友人が来てくれるとの事。これが終ればハウス周りに転がっていた石ころもほぼ無くなり、せわしく歩き回る私でも『イシグルマ』に乗ることはなくなるものと思う。 (イシグルマに乗る  転がっている小石に足をかけ後方に転倒する様)






.






.

by taka1562t | 2017-06-07 22:06 | かすみ草

    嬉しかった日

■ 6月5日 昨日は寒かったがとても嬉しいことがあった。猪苗代で開催された『オカリナ教室』の発表会に行ってきたこと。最近遠ざかっていた感じがしたこんな催しに誘ってくれたパートナーに感謝。そして圧巻は『ソウジロウ』のコンサート。その中で一番は『コンドルは・・・・・・』の演奏。この一曲を聞けただけで幸せな一日になりました。辛い時、いやな事があった時、あの曲を聴きながら頑張ってきた自分の過ぎた時間が去来し、自分の今、現在を大切にして行きたいと思い起こさせてもらう事が出来たように感じました。










by taka1562t | 2017-06-05 22:26 | 日々の記録
■ 6月5日 5月中に出荷できた集計がまとまった。昨年に比べて出荷ケース数、微増。 販売額、微増。 目標には数量、金額共に僅かに届かなかった。(3%の不足)


■ 昨日までの寒さの延長。今日は晴れていても温度は上らず。開花は進みません。先日の真夏日の頃に思ったアルタイルの初採花は日延べになった。 夕方、今週のフェア用のアルタイルを10本採花して来た。(超 硬い切り前)スタンバイしている蕾は動きなし。明日からの天気が楽しみな状況。出来る限りの管理はしているつもりだが思うに任せず。淋しい状況。

こんな天気を『狂った気候』と言ってしまえばそれまでだが、これからはこれが当たり前の気候と思って管理に勤めなければならないかと思うと多少気が重くなりもするが、またその対極に楽しみもあることを思いながら仕事をして行きたいと思う。

『空元気も元気の内』そんな負け惜しみが日常になりそう。












by taka1562t | 2017-06-05 21:59 | かすみ草

寒く 咲かない朝

■ 6月4日 昨日からの寒さ? で開花が進まず今朝の採花は淋しい限り。7日販売分は5日販売数の約半分くらいになりそうな気配。蕾は膨らみ、溜まっているような状態。天気が回復すれば一気に開花に進みそうにも見えるが? 明日も気温の上昇はあまり見込めないような予報。先が見通せない事が悲しい。12日販売分くらいからは増量になってくれることを期待しているが、果たして?。


■ 4月29日定植し、5月20日ピンチの株が寒さの為かピンチ後の新芽が横に(地這い状)広がり始めた。(但し芽数は多い)気温が高めに推移するものと予想しスソにフィルムを張らずネットのみにしていた弊害かとも思う。あと数日様子を見ながら場合によってはネットの外側にフィルムを張る必要が出てくるかも知れない。日常の管理が天気に振り回され情けない状態。観察に気を抜かずしっかり管理していかなければ昨年の二の舞になりそう。そんな中でも試作を継続している M は芽数も多くしっかりと伸びる姿になっている。一番早い定植分(4月28日)の芽数が多すぎ整理する必要がありそう。この系統の チカラ を感じ、頼もしくも思う。今後私の管理が問われる事になりそう。楽しみでもある。











by taka1562t | 2017-06-04 21:35 | かすみ草

新集荷所本格的稼動へ

■ 6月3日 6月に入り販促活動の第一弾、川崎花卉園芸様での催しも無事終了。 買参人の方から『今年も来たのか』との声を戴きました。毎年の事とは言え見覚えのある方から声を戴けるのは嬉しいものです。ご厚情に有難く感謝申し上げたく思うばかりでした。お世話になりました。

■ 嬉しかった事。川崎北部市場で何年か前に始めて彼女の働く姿を見たとき、『この娘は使える』と直感した。期待通り? いやそれ以上の仕事を見せてくれ先年ご縁があって嫁がれた彼女が旦那様と子供さんの三人で訪ねてくれたこと。幸せを独り占めしているかのような彼女の姿を見て『来た甲斐があった』そんな風に思えた。持参したキュウリを渡すと『子供の好物なの』そう言ってくれる。そんな彼女の気遣いが何にも替え難い。そんなとき『市場と言う土俵』で培われた繫がりに感謝したいと思う。そしてそれが連綿と受け継がれている事にまた感激の朝でした。そして尚且つそんな彼女を支えてくれている旦那様にも感謝です。


■ 今日の持込から出荷者も5人になり少しづつ量も増えてきました。5月中は稼動していなかった冷蔵庫も本格稼動になります。自分の分も含め5人分の配荷をする担当者共々出荷者全員の荷物を見比べ確認できた事も良かったと思う。細部で改善したほうが良いかなと思う点も見つかり、即刻対処できた事も良かったと思う。これからも軌道に乗るまではさまざまなことがあるかと思う。それをその都度解決していく事でお客様の為にも併せて自分達のためにも良い方向に進んで行けるものと思っています。









by taka1562t | 2017-06-04 00:11 | かすみ草