人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2018年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

花芽分化

■ 2月27日 2月も過ぎようとしています。
       葬儀だったりインフルエンザにかかり苦しんだり。
       バタバタと過ぎてしまった月だった。

■ 私が何も出来ない日を過ごしているうちにホワイトロードは確実に育ち
  約6割位の株が花芽分化を迎えている。 10段から11段の葉段数で
  花芽分化してくれている。昨年はあれほど手を掛けても同じ位の段数で
  分化していた。 ハウスの管理が想うように出来ず『蒸し込み』状態
  だった事が花芽分化を促進したように思う。
  昨年同時期より確実に生育が進んでいる株数は多い。
  これからの天候が極端に悪くならなければ昨年同時期には開花に至る
  ものと想う。 出荷開始予定も昨年同時期と見られる。

■ ホワイトロードに比べアルタイルはのんびりモード。芽数は多いものの
  生育は進んでいない。3月からの天候に期待するしかない状況。

■ 雪は相変わらず多い。ハウスのある場所でも70cmを越えている状況。
  雪下越冬株の管理が何時から開始できるのか? まったく読めない状況。
  昨年より1月後れの開始も覚悟しなければならないか? 
  心配な毎日です。









by taka1562t | 2018-02-27 15:51 | かすみ草

除雪

■ 2月12日 朝からの雪。8時過ぎには10cmを超えていた。家の前の除雪をして
       ハウスへ。 進入路は15cmを超えていた。四駆にしてようやく
       所定の場所まで車を入れやっと方向転換して駐車。
       除雪機を出して北側通路から除雪。北側は楽に排雪出来たが南側は
       5割り増しの雪、除雪機のエンジンをフルスロットルにして出来るたけ
       遠くまで飛ばしてやった。

■ 午後まで掛かりハウス3棟と進入路を除雪。ズボンも上着もすっかり濡れていた。
  仕事を始める前に火を焚いておいたストーブで着ていた物を乾かしその間に
  しばし昼寝。聞いていたラジオは子守唄代わり。目覚めたのは3時前だった。
  ストーブの薪を追加しハウスを暖め10℃を確保。5時過ぎに帰宅するまで
  何とか13℃まで上げてきた。明日の朝の雪はどの位になっているか?
  明日も除雪? かと想う。
















by taka1562t | 2018-02-12 21:35 | かすみ草

ピンチ

■ 2月11日 朝は晴れ、くもりから雪へ。
       目まぐるしく変わる天気。夕方の新雪は5cm位。
       現在は止んでいる。(PM9;30)
       ハウスの中の温度も激しく上下していた。
       日没時のハウス内気温はようやく10℃を確保。

■ 予定より生育が進んでしまったW、R。予定日を待ちきれずに今朝から
  ピンチした。
  ピンチしながら一株ずつ観察してみた。花芽分化が間近くなっている茎も
  見え始めている。昨年から見ると約2週間早い。但し葉段数は10段。
  花芽分化の確認には次の展開葉を見なければならない。
  これから1週間の観察が大切になる。

■ 生育が急いだのは先日義弟の葬儀期間中ハウスの開け閉め(温度管理)が
  出来ず、自然任せで放任しハウス内の温度を無用に上げてしまったためと
  想われます。なんにしても現状を受け止め今後の管理をして行かなければ
  ならないのが現実。
  アルタイルは無用に芽数を増やしています。これはこれでピンチの位置に
  悩まされそうな状態。たいした株数ではないので気長に一株ずつ見ながら
  仕事をして行こうと思っています。

  仮に今日見たように花芽分化が昨年より早かったとしても開花時期に
  どの程度影響するかは今後の気候と管理次第で大きく変わる。
  目標にしている出荷開始日を変更するつもりは無い。

 







by taka1562t | 2018-02-11 21:55 | かすみ草

1週間ぶりにハウスへ

■ 2月8日 確定申告のまとめが終わり午後から1週間ぶりにハウスに行く。
      ホワイトロード、アルタイル共に見違えるほど大きくなっていた。
      W、Rは15日ピンチ予定の日まで待てないような様子の株もある。
      A、Lは相変わらずじっくりと、そして芽の数だけは増やしている。
      本来もう少し静かにしていて欲しいのだが少しフライング気味。

■ 2月1日に妹の夫が急逝。5日の葬儀。その後の所用もありハウスは道路から
  眺めて無事を確認する事しかできなかった。幸い大雪も降らず事故無く
  今日まで耐えてくれていた。幸運の限りと想う。

  明日から妹宅の確定申告事務整理をするつもりだったが明後日にはまた別の
  葬儀が近所であり、取りかかるのは来週からにすることとした。

■ 2月14日は部会の全体実績検討会がお世話になっている市場各社の担当者の
  出席を戴き開催される。
  更に2月20日は来期の部会新役員の互選会が開催され役員構成が決る。
  この体制で30年からの2年間の活動が始る。

■ 何れにしろカスミソウの仕事は冬越しハウスの中で始っている。
  W、Rは2条ベットの分は15日にピンチ。ALは20日にピンチ。
  どちらも1条は様子を見ながら管理方法を検討していく。
  (おそらく1条ベット分はノーピンチ仕立てになる可能性あり)
  ピンチと同時に電照を開始したいのだが日没時の気温がもう少し欲しい。
  (今日の午後5時現在の気温10度)
  少なくてもあと5度は欲しい。今後の天気に期待したい。










、。  
   
by taka1562t | 2018-02-08 21:52 | かすみ草