人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2018年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

枝欠きの日

■ 4月29日 暑い一日。朝からの集落人足作業終了後、慰労会があり午前中ですべて終了。
        昼休み後枝欠きとネット張り。アルタイル1棟、スターマイン1棟を夕方まで
        かかってネット張りは終了。ただし妹達がやっていたスターマインの枝欠きは
        まだ半分くらい残っている。
        さらにその後を追っている別のハウスのアルタイル、ベールスターの枝欠き、
        ネット張りは明日以降の仕事。

■ 明日は先日入荷しているシュガーの定植、その後の殺虫粒剤の処理。28日に定植した
  スターマインにも粒剤処理が必要。これで午前中は費やしそう。
  枝欠き、ネット張りは午後から再開。

■ 5月1日は通院。明日で服用している薬がすべて無くなるため。
  枝欠きなどの仕事は妹たちに任せ、5月下旬から6月に定植する予定の出戸田沢圃場の
  準備を始めたいと思う。
  さらに相変わらず暴れまくっている『ハモグリバエ』退治に路地状態のハウスの被覆も
  急ぎたい。本来ならもう少し後(5月中旬)に被覆したかったのだが路地で奴らと
  戦うのは分が悪いと判断したため。(被覆済みのハウスはほぼ全滅させた)










by taka1562t | 2018-04-29 22:07 | かすみ草

今季初の定植

■ 4月28日 予定通り今季初の新植。スターマインと試作系統の定植をしました。
        

■ いよいよ今期の本格的な仕事始まりの感があります。
  冬越し株の管理をしているのと新植株が入って来るのでは何となく緊張感が変わって来ます。
  
  今日はスターマイン1棟と試作系を定植して終了。
  スターマインは11時前に定植が終了したので、研修を兼ねてアルタイルの株作りと枝欠きで
  午前中の作業は終了。
  イシダさんは5月10日前後の次回定植の時に応援頂く事にして今日は終了。
  
  午後2時から孫3人を『ふれあいの森公園』に送ってから試作系統の定植。
  その後潅水して今日の予定は終了。
  電照の点灯には早かったので午前中に取り掛かっていたアルタイルのハウスで残り作業をして
  7時前に帰宅。
  明日は集落の今年2回目の人足。(ニンソク)
  (集落の共用ヶ所修繕作業等 農道 用排水路等の維持管理、補修等)

■ 人足(ニンソク)の思い出
  私が生まれ育った地区でも人足はあった。
  それは『義務的奉仕作業』であり賃金は無し。しかも出役しなければ『不参金』と称する
  課金(罰金?)が後日課せられる厳しいもの。
  一人前の仕事が出来ない頃にも私は出役していた。
  その時の母の教え。
  『明日一日寝ていても良いから笑われるような仕事はするな』と言われて送り出された。
  人足の次の朝は起こされることはなく昼まで寝ていても平気だった。

  人足仕事の度に今も思い出す母の事。







  

by taka1562t | 2018-04-28 21:50 | かすみ草
■ 4月27日 先日の圃場巡回時に廻り切れなかった圃場を見廻りましたが
        心配していた『越冬後株枯れ』は見受けられませんでした。
        季咲きの採花をしないためマルチを剥がしてしまった後の株でも
        いつもと同じように元気な芽吹きでした。一安心です。

■ 今日、今年初めての苗が入荷しました。スターマイン(カネコ)とシュガー(ミヨシ)
  加えて試作品種9系統。他に対照品種3系統がそろって入荷。
  明日は朝から定植作業になります。
  明日は孫たちの学校行事があるため私一人の仕事になるはずでしたが幸いにも
  思いがけない援軍が来てくれるとの事。昨年からカスミソウ作りに挑戦している
  イシダさんから電話があり9時過ぎには参戦してくれるとの事。助かります。

■ サクラコマチに続きマトリカリアも蕾が大きくなってきました。
  夕方見ると蕾の縁に小さな花弁が見え始めました。
  毎日が楽しみです。














by taka1562t | 2018-04-27 20:07 | かすみ草

圃場巡回開催しました

■ 4月25日 例年通り季咲きの圃場巡回を開催しました。
        予定通り全員参加でした。今年から作付け予定の B氏も含め10人を超える
        人数でスタートし、途中合流もあり大勢での巡回になりました。
        (複数人参加の方もありJA担当者を含めると総勢15名ほど)
        また普及所、佐藤先生も同行戴き現地での土壌測定、害虫防除薬剤等について
        細部に渡りご指導戴きました。

■ 今回は各人全部のハウスを見ることは時間的に無理だったので、それぞれの一番早く出荷が
  出来そうなハウスを重点に巡回しました。結果は以下のように診ました。

  ホワイトロード   5月20日積み出しから出荷開始
  プチパール       〃
  ベールスター    5月29日積み出しから
  アルタイル     5月31日積み出しから
  スターマイン    6月3日積み出しから
  リゲル       6月17日積み出しから 
  
  ただし、ほぼ1ヶ月先の事なのであくまでも今日現在で見た限りの予想になります。
  また品種により作付け面積(株数)に差があるため出荷が開始されても出荷量が
  まとまった数になるのは6月10日頃からかと思われます。

■ 我が家で大きなダメージを受けているハモグリバエはほかの部会員のハウスでも
  見かけましたが我が家ほどの状態ではなく一安心と言ったところです。
  また今回佐藤先生が同行戴き土壌測定(PH EC)が出来たため次回の作付け前の
  施肥等についても検討できたのは今までに無い成果かと思います。
  今後もこのようなことを続けて行くことが出来ればそれぞれの圃場の問題点等を
  探って行くために大きな力になることと思います。

■ 雪下越冬株の芽立ちの良し悪しが判るようになって来る時期なので巡回した圃場の
  中を見てみましたが、私が見る限り例年より芽立ちは良いように診ました。
  特に品種による差なども見つけることは出来ませんでした。
  また根の障害によると思われる『よじれ葉』なども例年よりは遥かに少なく
  素直に展開している状況です。ただ一つ気になったのは左右に展開すべき葉が
  2枚つなぎになり左右のどちらか1方に付いているものは例年より多く感じました。
  これも品種による差などは感じませんでした。(採花本数に影響は無い程度です)
  今回巡回することが出来なかった圃場(ハウス)もあるので27日以降に残った
  ハウスの生育状態等も見ながら単独巡回をしたいと思っています。
  
  これは昨年後半(特に11月)の早期の気温低下に寄る越冬芽の充実不良によって
  春萌芽後に枯死する株が見られる可能性を気にしていましたが、自分の所では
  見られなかったので大丈夫、取り越し苦労かと思っていたところ、そんな現象が
  出ているところがあるとの話を聞き、今日も気を付けて見廻りましたが
  残った圃場が気になって来たため再度巡回の必要を感じての事です。














      

by taka1562t | 2018-04-25 23:00 | かすみ草
■ 4月24日 カスミソウに先駆けてサクラコマチが咲いています。
        私の独りよがりの『可愛いでしょ』の話と共に10ヶ所程に配り歩いた。
        一番に供えた仏壇のものは日にちは経って来ているのだが意外に花が
        傷んでいない。
        結構花もちは良いように見える。まだ多く残っているので奇麗なうちに
        お嫁に出してやりたいと思う。
        今日は昨年亡くなった従弟の仏前に供えてやろうと思っている。
        カスミソウが好きだった彼だが、目先の変わった物も良いかなと
        勝手に思っている。

■ 昨日で先輩農場のブドウハウスの屋根掛けも終了。総延長はほぼ2000m位にも
  なるのかなと思う。昨年の春に『俺たちも歳だからこれ以上の拡大は考えもの』 
  とか言っていたはずが昨年より5〜6棟くらい増えていたように思う。
  相変わらず前向きな先輩に『負けたくない』そんな思いが湧いてくる数日の仕事。

■ 新苗の定植予定のベットつくりを始めています。5棟は耕運済み。
  そのうち2棟は試作専用ハウス。他3棟が9枚分のハウスになる。
  今月末から5月上旬定植予定分。それ以降の分(16枚分)はその後の仕事。
  6月定植分のハウスは先日妹たちが片付けを終わり耕運を待っている。
  6月分も含めホワイトロードの開花前にはベットつくりを終えていたいと思う。 

  今年も水の便の悪いハウス6棟については『ネット全面被覆栽培』をやりたいと
  思っている。
  これはネットを通しての天水利用により潅水作業の軽減。さらに害虫の被害を
  軽減したいとの思い。(定植時の潅水は必要)
  ハウス周辺が耕作放棄になっていて害虫密度は高い場所。
  もちろん薬剤防除が必要になるが少しでも軽減できればと思っている。
  いい具合に行けば開花時の雨除けだけで採花出来るので成功させたいと
  思っている。


■ 朝晩のハウス巡りで『ホワイトロード最初の一粒の蕾』が蕾塊から離れるのが
  楽しみな毎日です。











by taka1562t | 2018-04-24 05:18 | かすみ草

暑い一日 耕運始め

■ 4月22日 『暑い一日』 早朝からのブドウハウスの屋根掛け作業。
         先輩の S農園ブドウハウス屋根掛け。 今日で3日目。
        4時起床。我が家のハウスを開け、5時に現場へ。 すでに先着の、メンバーで
        作業は始められていた。途中から作業に参加してもやることは決まっているので
        いつも通りの手順で作業。
        10時過ぎまで掛かって7棟か8棟か? 総延長は500Mを超えていたかなと思う。
        
        あまりの暑さに妹宅の苗代ハウスが気になりここで私はリタイヤした。
        明日も7棟くらいはありそう。

■ 昼前に K君のハウスに廻り生育の状況を見た。順調と診る。 ただし葉の色が薄白く緑濃く、
  『水が欲しい』と言って居る様。 
  午後、私が潅水しているところに K君がハウスに来てくれた。
  私が感じたことを伝えると 『俺もこれから潅水しよう』と言いながら帰って行った。
  
■ 25日は午後から部会員全員参加の圃場巡回を開催します。
  昨年も同じ時期に行っていて、現在の生育状況の確認。 加えてそれぞれの開花時期の推測を
  行います。それによって出荷開始時期、出荷量の増大時期を推測します。
  お世話になっている各市場には先月の予告よりさらに精度の高い情報としてJA担当者から
  連絡することになります。

■ 我が家状況
  ホワイトロード  ほぼ昨年並みの生育状況。5月2週後半咲き始め。
           3週後半か? 21日販売分に初出荷かな?

  アルタイル    昨年のスターマインより2~3日遅れの状況。
           5月中の出荷はかなり難しそう。
           ちなみに昨年のスターマインは5月26日初出荷でした。

 ※ 相変わらずハモグリバエの被害は大きい。 ハウス内はほぼ退治できたのだが
   路地の分はすごい有様。 いまだ経験の無い状況。
   薬剤による防除はしても、死んだ成虫の後から次々と羽化しているように見える。
   まさに『湧くが如く』の態を成している。









  

by taka1562t | 2018-04-22 21:40 | かすみ草
■ 4月19日 夕方アルタイルのハウス内越冬株を見廻っていると、先端の葉がとても小さいことに       
        気が付き、摘まんでみると『コリッ』とした感触。抱蕾の確認が出来ました。
        昨年のスターマインが17日だったことを考えると2日遅れ。さらに品種の早晩性を
        考えると1週間程度の遅れかなと思う。
        今春の寒さが影響したと考えるのが妥当かと思う。

        昨年のスターマインは5月26日が初出荷になっているので今年のアルタイルも何とか
        5月中に滑り込むかな? とも思うが果たして?

■ 開花が進んできたサクラコマチを10本ほど採花し帰宅後仏壇に供えた。今回は何の処理もせず
  水道水のだけで供えた。明日は別の方法でやって見たいと思う。しばらくは仏壇の前は
  サクラコマチの日持ち試験場所になりそう。
  
  『また始まったナ』あの世からそんな目で見ている母の顔が目に浮かびそう。
  なんにしても母の命日近い日に供えてやることが出来たことが良かったと思う。

■ 雪下越冬株のアルタイル。 蒸し込み電照の効果か? 生育も進み枝が伸びて来たので枝欠きを
  夕方から開始。 原因は不明だが元部に枝が少なく、茎の中ほどから頂部にかけて強い枝が多い。
  あまり経験のない姿。そのせいか主茎の上部(先端部)が細く頼りない感じがする。
  これから姿が改善するのかもしれないが少し心配な現在の草姿。
  毎年何かしら経験の無い事。様々な事象を見せてくれる『娘たち』
  楽しみは尽きない。










by taka1562t | 2018-04-19 22:16 | かすみ草
■ 4月18日 朝からの雨。 粒剤処理が済んでいなかったハウスの株もとへ『ベストガード』を
        処理。
        昨年まではアクタラ粒剤を使用していたのだが効果に疑問を感じ昨年後半から
        モスピラン粒剤だったりベストガード粒剤で処理してみた。
        今年のハモグリバエの発生状況から春植え分はベストガードでやろうとの結論で
        使用している。もちろん昨年の使い残りの2剤も同時に別の株に使用し
        比較検討中。

■ 午前9時、会津美里町役場 新鶴庁舎前集合で不法投棄監視員のパトロールを実施。
  参加は役場担当職員及び、監視員3名。 1トントラック1台、私の軽トラ1台に分乗して
  出発。地域の住民から通報のあった会津坂下町境の現場で投棄物の回収。
  軽トラ1台がほぼ満載状態。
  投棄物を調べてみると中身はほぼ同じもの。 有名弁当チェーンの弁当。同じ銘柄のペットボトル
  入れてあった袋の縛り方も一緒。投棄数の半数以上は同じ人が棄てた物と推測。
  他に恐ろしい物。カセットコンロに使用するガスボンベ15本ほど。とりあえず使用済みだが
  ガス抜きをしていない。何らかの事で爆発などあれば誘発により被害が発生することも
  考えられる。 穴を開けガスを抜き危険物処理に分別。
  雨の中の回収作業で捗らず予定の全部を回収することは出来なかったが午前中で取り合えず
  終了。残りは地区担当者で対応することにして解散。帰宅11時45分頃。
  
  私の担当地区に残った投棄物。
  リサイクル対象家電品、生活雑貨品。子供用の椅子。パソコンの残骸。タイヤ多数。
  他様々。一人で回収できそうな物だけでも軽トラ一台分はありそう。(タイヤを除く)
  
  自分の日々の生活に役立ってくれた品々への感謝の気持ちは無いのか? と思う。
  勝手に興味本位で動物を飼い、飽きたら棄てる。そして生態系にまで被害を及ぼす。
  そんなことも気にしない人と同じような人格なのかと思ってしまう。

  そんな人が一人でも少なくなるよう願ってこの活動は今年からまた2年間続く。
  平成10年が初年度だから20年目に入る。我がことながらよく続いていると思う。









by taka1562t | 2018-04-18 21:53 | かすみ草

最初の役員会

■ 4月17日 今期一回目の洋花部会の役員会。先日の市場訪問の報告。
        ついでにF、P市場勉強会の参加報告を『サラッ』としました。

■ やっぱりハモグリバエのあばれ具合は尋常では無く今朝も数が増えてきた様子。
  Aー2ハウスを被覆後JAへ行き殺虫スプレーを購入。ついでに追加手配を依頼して来た。
  ハウス内、路地共に成虫が見つかった分に急いで噴霧。多くの成虫が飛び出してきた。
  噴霧が終わったベットのスタート場所に戻り効果を確認。多くの死んだハエを見た。
  かなりの数は退治できたよう。 明日再度確認する。
  昨年の不備に現在痛めつけられている。 『身から出た錆』そんな感じがする。
  
■ 明日は『不法投棄パトロール』の日。 そんな事で明日午前中は仕事が出来ない。
  午後は普及所、佐藤先生と同行。

  用事が済み次第、先日芽整理をしたスターマインの2回目の芽整理の予定。
  最初の萌芽数が異常に多く、一度ではやりきれなかった芽の再整理をしたいと思う。
  萌芽数が少ないのは困るが多過ぎるのもまた手のかかる仕事になる。
  夏作から見たら贅沢な悩みかとも思う。

■ 遅れていたアルタイルの頂部に抱蕾の兆し? 軽くつまむと『コリッ』とした感触。
  『ようやくか』と思う。 果たして抱蕾か? 結果は数日中に判明する事と思う。









  


by taka1562t | 2018-04-17 23:35 | かすみ草

朝は風強く、被覆は中止

■ 4月16日 朝は残念ながら風もあり、また雨も降っていて被覆作業は出来ず。
        明日の不法投棄パトロールの下見を兼ねて山へ。
        県道、町道の重要部分は除雪されていて車での通行可能。されど脇道は残雪があり
        侵入できず。
        私の生まれ里は2.5㎞手前で50㎝を超える雪が行く手を塞いでいた。
        (標高500m付近 町道)
        700mに近い我が郷はおそらく1m近い雪の所も有りそう。
        連休明けまで行くことは叶わないことになりそう。

■ 相変わらず『ハモグリバエ』との戦いは続いている。
  今日は外の仕事も出来ないので噴霧器を背負い薬剤散布。
  夕方巡回。生き残っている奴が少なからず飛び回っている。
  明日は『ハエ、蚊退治に○○○◦ール』か?
  などと考えたくなる。
  さて次回は何剤を使ってやるかと思う。









、 

   

by taka1562t | 2018-04-16 22:11 | かすみ草